京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

京都市上京区

立本寺の蓮とメダカ。

立本寺を訪れた時、蓮の花を見てきました。 立本寺の蓮は、本堂前の鉢の上に咲いています。また、鉢の中には、メダカも泳いでいました。 そのメダカも、撮る事に成功。その時の写真は、「立本寺の蓮」に掲載しています。◆立本寺について◆立本寺は、京都市上…

五辻殿跡と後鳥羽上皇。

京都市内を歩いている時、五辻殿跡の石碑を発見しました。 その時の写真は、「五辻殿跡と後鳥羽上皇」に掲載しています。五辻殿跡は、京都市上京区にある石碑です。 石碑は、後鳥羽上皇の院御所を表しています。◆後鳥羽上皇についての簡単な説明◆平安時代末…

白峯神宮の崇徳天皇欽仰之碑。

白峯神宮を訪れた時、崇徳天皇欽仰之碑を見ました。 その時の写真は、「白峯神宮の浄心の庭(枯山水)」に掲載しています。白峯神宮は、京都市上京区にある神社です。 祭神として、崇徳天皇・淳仁天皇が祀られています。◆白峯神宮の簡単な説明◆白峯神宮は、…

白峯神宮の撫で鞠。

白峯神宮を訪れた時、撫で鞠を廻してきました。 その時の写真は、「白峯神宮の撫で鞠」に掲載しています。白峯神宮は、京都市上京区にある神社です。 祭神として、崇徳天皇・淳仁天皇が祀られています。◆白峯神宮の簡単な説明◆白峯神宮は、和歌・蹴鞠の公卿…

伴氏社の鳥居。

北野天満宮を訪れた時、伴氏社の前でも手を合わせました。 その時の写真は、「伴氏社の鳥居」に掲載しています。伴氏社は、北野天満宮の末社です。 菅原道真の母を祀っています。伴氏社と書いて、読み方は「ともうじしゃ」です。 ご利益は、子供の成長と学業…

厳島神社の鳥居。

厳島神社を訪れて、鳥居を見てきました。 その時の写真は、「厳島神社の鳥居」に掲載しています。厳島神社と言っても、宮古島にある神社ではありません。 京都御苑にある方の厳島神社です。厳島神社は、京都市上京区にある神社です。 京都京都三珍鳥居ありま…

北野天満宮の織部型灯籠の場所。

北野天満宮を訪れた時、織部型灯籠を見ました。 灯篭の写真は、「北野天満宮の織部型灯籠」に掲載しています。北野天満宮は、京都市上京区にある神社です。 京都の梅の名所として、人気があります。◆北野天満宮についての簡単な説明◆北野天満宮は、天暦元年…

二條家邸跡の石碑。

二條家邸跡の石碑を、発見しました。 その時の写真は、「二條家邸跡の石碑」に掲載しています。二條家とは、有名な家柄なのでしょうか。 日本の歴史に詳しい方なら、知っていると思います。ただ、そうでない方は、知らないのではないでしょうか。 私は、石碑…

佛陀寺の桜と阿弥陀寺の桜。

佛陀寺と阿弥陀寺の桜を、ちらっと見てきました。 その時の写真は、「佛陀寺と阿弥陀寺の桜」に掲載しています。佛陀寺は、京都市上京区にあるお寺です。 朱雀・村上天皇の勅願所でした。阿弥陀寺も、京都市上京区にあるお寺です。 正親町天皇の勅願所でした…

白峯神宮の桜。

白峯神宮へ、桜の開花状況を見に行ってきました。 その時の写真は、「白峯神宮の桜」に掲載しています。白峯神宮は、京都市上京区にある神社です。 蹴鞠が有名で、境内に鞠庭があります。また、境内には蹴鞠の守護神を祀る摂社があります。 その摂社には、球…

本満寺のしだれ桜。見頃や開花状況。

本満寺へ、満開のしだれ桜を見に行ってきました。 その時の写真は、「本満寺のしだれ桜」に掲載しています。本満寺は、京都市上京区にあるお寺です。 京都の桜、そして牡丹の名所でもあります。特にしだれ桜は綺麗に咲くと、有名です。 本満寺しだれ桜は、西…

水火天満宮の登天石と菅原道真。

水火天満宮へ訪れた時、登天石を見ました。 登天石の説明は、「水火天満宮の登天石と影向松」に掲載しています。水火天満宮は、京都市上京区にある神社です。 天満宮から分かる通り、菅原道真を祀っています。境内はそれ程広くありません。 しかし、見所はた…

五条大橋の牛若丸と弁慶の像。

牛若丸と武蔵坊弁慶の像が、五条大橋の近くに置かれています。 その2体の像が置かれている場所に訪れて、写真を撮影しました。その時の写真は、「五条大橋の牛若丸と弁慶の像」に掲載しています。牛若丸は、源義経の幼名です。 平氏打倒の功労者であり、様々…

十念寺の本堂。

十念寺の本堂を、見てきました。 その時の写真は、「十念寺の本堂」に掲載しています。十念寺は、京都市上京区にあるお寺です。 近代的な本堂が建っています。もとは、誓願寺内にあったお寺です。 しかし、豊臣秀吉の命により現在の地へと移りました。十念寺…

応仁の乱、勃発の地。

応仁の乱の勃発の地を、見てきました。 その時の写真は、「応仁の乱の勃発の地の碑」に掲載しています。◆応仁の乱についての簡単な説明◆室町時代の応仁元年に発生した内乱です。 その後、約11年も戦は続きました。畠山氏の家督争いが、事の始まりです。 その…

大将軍八神社で初詣。

大将軍八神社へ、初詣に行ってきました。 大将軍八神社への初詣は、初めてです。境内の様子や本殿前の混雑状況などを撮影しました。 その時の様子は、「大将軍八神社の初詣巡り」に掲載しています。大将軍八神社は、京都市上京区にあります。 京都の初詣スポ…

千本ゑんま堂(引接寺)で除夜の鐘2016。

千本ゑんま堂(引接寺)は、京都市上京区にあります。 除夜の鐘を、撞く事が出来るお寺です。除夜の鐘とは、大晦日から元旦にかけて撞く鐘の事です。 全国各地で、大晦日の夜に鳴り響きます。鐘が撞かれる回数は、108つ。 人間が持つ煩悩の数108つと同じです…

水火天満宮の御朱印。

水火天満宮は、京都市上京区にあります。 御朱印が頂ける神社です。水火天満宮の御朱印は、通常のものがあります。 限定の御朱印は、調べた限り発見出来ませんでした。水火天満宮の御朱印は、2タイプ存在します。 違いは、墨書きのあるなしです。水火天満宮…

白峯神宮の御朱印と御朱印帳。

白峯神宮は、京都市上京区にあります。 御朱印が頂ける神社です。白峯神宮の御朱印は、通常のものがあります。 限定の御朱印は、調べた限り見つける事が出来ませんでした。白峯神宮の御朱印のタイプは、2種類。 直接御朱印帳に頂けるものと書置きのものです…

晴明神社の御朱印と御朱印帳。

晴明神社は、京都市上京区にあります。 御朱印が頂ける神社です。晴明神社の御朱印は、通常のものがあります。 限定の御朱印は、調べた限り発見出来ませんでした。晴明神社の御朱印は、墨書きの部分がありません。 神社名や日付を含め、全てスタンプです。そ…

護王神社の亥子祭2017。

護王神社は、京都市上京区にあります。 亥子祭が、秋に行われる神社です。和気清麻呂を祭神として祀っている護王神社。 足腰の守護神として、信仰を集めています。また、猪の神社としても有名です。 狛猪を始め、境内のあちらこちらに猪が存在しています。そ…

宝鏡寺の人形供養2017。

宝鏡寺は、京都市上京区にあります。 人形供養が有名な寺院、人形寺です。宝鏡寺は、皇女が入寺する尼門跡寺院でした。 その縁で、御所より数々の人形が贈られます。その事から、孝明天皇のご遺愛の人形など。 数多くの人形を所蔵する事となりました。それら…

北野天満宮のずいき祭2017。露店あり。

北野天満宮は、京都市上京区にあります。 神紋が「星梅鉢紋」の神社です。そんな北野天満宮で、秋祭が開催されます。 北野天満宮の瑞饋祭です。「瑞饋祭」と書いて、読み方は「ずいきまつり」。 京都の秋祭の中でも、代表的な祭りの1つです。ちなみに「ずい…

北野天満宮の御朱印と御朱印帳。

北野天満宮は、京都市上京区にあります。 梅と紅葉の名所として有名な神社です。北野天満宮の御朱印は、通常と限定のものが存在します。 また、オリジナルの御朱印帳も購入可能です。限定の御朱印は、期間限定で授与されます。 また、オリジナル御朱印帳にも…

大将軍八神社へのアクセス。京都駅からの行き方。

大将軍八神社は、京都市上京区にあります。 方除け、厄除けにご利益のある神社です。大将軍八神社で人気と言えば、青い御朱印帳。 この御朱印帳を求めて、大将軍八神社へ訪れる人もいる程。そんな大将軍八神社へアクセス方法は、電車・バスなどです。 京都駅…

大将軍八神社の御朱印と御朱印帳。

大将軍八神社は、京都市上京区にあります。 素戔鳴尊を祭神として祀っている神社です。境内にある宝物庫・方徳殿には、大将軍神像80体。 江戸時代の星図や天球儀などが置かれています。そんな大将軍八神社の御朱印帳は、とても美しいブルー。 天体をイメージ…

東向観音寺の土蜘蛛塚。

東向観音寺は、京都市上京区にあります。 真言宗泉涌寺派の寺院です。このお寺の境内には、一風変わったものが存在します。 それは、土蜘蛛塚です。京都で土蜘蛛と言えば、源頼光。 伝家の宝刀「膝丸」で、土蜘蛛を撃退しました。そのため「膝丸」は、「蜘蛛…

東向観音寺へのアクセス。京都駅からの行き方。

東向観音寺は、京都市上京区にあるお寺です。 本尊に、十一面観世音菩薩を祀っています。北野天満宮の隣接する場所にある北野東向観音寺。 アクセス方法は、北野天満宮とほぼ同じです。電車・タクシー・バスなどです。 京都駅からだとバスがオススメ。電車だ…

東向観音寺の御朱印と御朱印帳。

東向観音寺は、京都市上京区にあります。 洛陽三十三所観音霊場・第三十一番札所です。北野東向観音寺の境内に、土蜘蛛の塚があります。 この事から妖怪ファンに人気が高いお寺です。ただ東向観音寺の御朱印は、土蜘蛛とは関係ありません。 通常のものと洛陽…

相国寺の秋の特別拝観2016。

相国寺は、京都市上京区にあります。 臨済宗相国寺派大本山の寺院です。ちなみに、正式名称は「萬年山相國承天禅寺」。 読み方は、「まんねんざん しょうこくじょうてんぜんじ」。相国寺の法堂の天井に描かれた蟠龍図(龍の絵)が有名です。 鳴き龍とも呼ば…

北野天満宮の京都の七夕2017。御土居のライトアップを撮影。

北野天満宮は、京都市上京区にあります。 春夏秋冬、いつ訪れても楽しめる神社です。そんな北野天満宮が、夏のイベント京の七夕の会場になりした。 イベント期間中は、境内の至る場所がライトアップされます。また、境内にある御土居もライトアップされます…

北野天満宮の例大祭(北野祭)2017。

北野天満宮は、京都市上京区にあります。 天神さん・北野さんとも呼ばれる神社です。北野天満宮では、年間を通して様々な行事が行われます。 1月に行われる初天神が、有名です。そんな数ある行事の中で、8月に行われるのが例大祭(北野祭)。 例大祭(北野祭…

佛陀寺の木槿2016。見頃や開花情報。

佛陀寺は、京都市上京区にあります。 村上両天皇が開基した西山浄土宗のお寺です。初めて佛陀寺を訪れる方は、入るのを躊躇するかもしれません。 なぜなら、山門前に柵が置かれているから。そのため、目の前まで訪れて引き返したという方を知っています。 し…

千本ゑんま堂(引接寺)のお精霊迎え・送り2016。

千本ゑんま堂(引接寺)は、京都市上京区にあります。 本尊が閻魔法王のお寺です。そんな千本ゑんま堂で、夏に行われる行事があります。 千本ゑんま堂(引接寺)のお精霊迎え・送りです。京都では、ご先祖様の精霊の事を「おしょうらいさん」と呼びます。 お…

千本釈迦堂の精霊迎えと六道参り2016。

千本釈迦堂は、京都市上京区にあります。 正式名称は、大報恩寺です。そんな千本釈迦堂で、夏に行われている行事があります。 千本釈迦堂の精霊迎えと六道参りです。京都だけでなく、お盆の時期にご先祖様をお迎え。 そして、最後にお送りする行事が行われま…

北野七夕祭2016、北野紙屋川会場の催し。ライトアップあり。

北野天満宮は、京都市上京区にあります。 受験生に人気が高い神社です。そんな北野天満宮が、夏にあるイベントの会場になります。 そのイベントとは、京の七夕です。京の七夕では、いくつかの会場が設けられてます。 その内に1つ、北野紙屋川会場が北野天満…

水火天満宮の夏越大祓2017。

水火天満宮は、京都市上京区にあります。 京都の世界遺産の1つです。そんな水火天満宮では、年間いくつかの行事が行われます。 水火天満宮の夏越大祓は、その内の1つです。夏越大祓は、半年間に溜まった罪・穢れを清め、次の半年を無病息災に過ごせるように…

千本ゑんま堂(引接寺)の風祭り2016。

千本ゑんま堂(引接寺)は、京都市上京区にあります。 本尊として閻魔法王が安置されているお寺です。そんな千本ゑんま堂で、暑い夏に行われる行事があります。 千本ゑんま堂(引接寺)の風祭りです。暑い夏を少しでも涼しく過ごしたいと思っている方。 その…

阿弥陀寺の信長忌2017。

阿弥陀寺は、京都市上京区にあります。 織田信長に縁があるお寺です。そんな阿弥陀寺で、信長忌が行われます。 開催日は、本能寺の変が行った日。普段非公開の本堂が一般公開。 また、寺宝も見る事が可能です。織田信長が好きな方。 1度は足を運ぶ価値がある…

北野天満宮の雷除大祭2017。

北野天満宮は、京都市上京区にあります。 京都の梅の名所で有名な神社です。北野天満宮には、いくつかの摂社が存在しています。 摂社とは、本殿とは別に神様を祀っている小さな社殿です。そんな北野天満宮の摂社の1つ「火之御子社」。 6月に、この火之御子社…

北野天満宮の新緑2017、青もみじと御土居。

北野天満宮は、京都市上京区にあります。 京都の梅と紅葉の名所です。そして、近年は新緑と青もみじの名所でもあります。 平成27年(2015)から、御土居の初夏の公開が始まったからです。御土居一帯は、もみじ苑と呼ばれています。 秋には、美しい紅葉を見る…

白峯神宮の古武道奉納2017。

白峯神宮は、京都市上京区にあります。 蹴鞠で有名な神社です。そんな白峯神宮で、子供の日に行われる祭事があります。 白峯神宮の古武道奉納報告祭です。白峯神宮の境内にある伴緒社。 弓の名手である源為義公・鎮西八郎為朝公親子が祀らています。白峯神宮…

上御霊神社の御霊祭2017。

上御霊神社は、京都市上京区にある神社です。 正式名は、「御靈神社」と言います。京都のイチハツの名所の上御霊神社。 5月には、美しい一初を見る事が可能です。また、イチハツが綺麗に咲く頃に、賑やかなお祭りが開催されます。 上御霊神社の御霊祭です。…

本隆寺の桜2017。見頃や開花状況。

本隆寺は、京都市上京区にあります。 正式な寺名は、慧光無量山本妙興隆寺です。春は桜、夏はさるすべり。 秋は紅葉、冬が雪景色が楽しめる本隆寺。その中でも、やはり人気が高いのが春。 本隆寺の桜が咲く頃に、訪れる人が多いです。天明8年の大火から、本…

妙蓮寺の桜。見頃や開花状況。御会式桜を堪能。

妙蓮寺は、京都市上京区にお寺です。 日蓮大聖人の孫弟子の日像聖人によって創建されました。多くの文化財を所有している妙蓮寺。 非公開文化財特別公開には、それらの文化財を見る事が可能です。また、京都の桜の名所の1つ。 境内には美しい桜の花が咲き、…

立本寺の桜2017。見頃や開花状況。

立本寺は、京都市上京区にあります。 日蓮宗・京都八本山の一つにあたるお寺です。鬼子母神を祀るお寺としても有名な立本寺。 毎月8日の14時から鬼子母尊神祭が行われています。そんな立本寺は、京都の隠れた桜の名所です。 京都の有名な桜の名所と比較する…

京都府庁旧本館へのアクセス。京都駅からの行き方。

京都府庁旧本館は、京都市上京区にあります。 京都の桜の名所の1つです。アクセス方法は、地下鉄かバス、タクシーなど。 京都駅からだと、地下鉄がオススメです。地下鉄の最寄駅から京都府庁旧本館までは、徒歩10分。 この方法が一番簡単にアクセス出来ると…

護王神社の護王大祭2017。

護王神社は、京都市上京区にあります。 和気清麻呂公が祀られている神社です。護王神社では、多くの祭事や行事が行われます。 4月に行われる斎行の例祭(護王大祭)もその1つです。和気清麻呂公の命日に行われるこの祭事。 宇佐八幡宮神託事件の故事がいわれ…

護王神社へのアクセス。京都駅からの行き方。

護王神社は、京都市上京区にあります。 いのしし神社として有名です。護王神社へのアクセス方法は、地下鉄やバス、タクシーなど。 京都駅から行く場合は、地下鉄かバスがオススメです。どちらを利用しても良いと思います。 好きな方を選んで、護王神社へ訪れ…

白峯神宮へのアクセス。京都駅からの行き方。

白峯神宮は、京都市上京区にあります。 スポーツの守護にご利益がある神社です。白峯神宮へのアクセス方法は、地下鉄やバス、タクシーなど。 京都駅から行く場合は、地下鉄がオススメです。乗車時間がバスより短く、移動も楽。 料金も、ほぼバスと変わりませ…