読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

京都の新緑、青もみじが楽しめる名所8選。

京都には、新緑や青もみじが美しい名所が多数存在します。
新緑・青もみじの見頃は、初夏の4月下旬から6月上旬。

そうは言っても、花のように見頃を過ぎると散る訳ではありません。
そのため、見ごろを見極めが難しいです。

とりあえずは、自分が青もみじが綺麗だと思えば、7月でも8月でも見頃と考えても良いのではないでしょうか。

そんな見頃がイマイチ把握出来ない新緑や青もみじ。
京都で楽しめる場所を紹介します。

f:id:sarunokinobori:20150515194605j:plain
(東福寺の臥雲橋より)
京都の初夏を感じてみませんか?

ここの新緑や青もみじが良いと思った場所は、随時追加予定です。
現在の所、8つの場所を紹介しています。

【スポンサーリンク】



京都の新緑、青もみじが美しい場所

京都の新緑や青もみじ

それでは、紹介します。

東福寺

京都市東山区にある東福寺。
ここの青もみじは、某京都観光サイトのポスターに採用。

青もみじに浮かぶ通天橋を臥雲橋が楽しめます。
東福寺の新緑、青もみじを観賞。

秋の東福寺と比較してみるのも楽しいですよ。
東福寺の紅葉、見頃や現在の状況。

東福寺へのアクセス

京阪・JR東福寺駅から徒歩10分。
東福寺へのアクセス。京都駅からの行き方。駐車所はあり。

泉涌寺

泉涌寺も東福寺と同じく、京都市東山区にあります。
2つのお寺は、徒歩圏内。

せっかくなので、両方の新緑や青もみじを堪能しませんか?
山麓にあるお寺だけあり、泉涌寺の方も綺麗です。
泉涌寺の新緑、青もみじに彩られる御座所庭園。

泉涌寺へのアクセス

京阪・JR東福寺駅から徒歩10分。

智積院

智積院は、京都市東山区にあるお寺。
無料で散策できる広い境内で、青もみじが楽しめます。

また、名勝庭園の新緑も美しいです。
境内の新緑の様子は、このような感じとなっています。
智積院の新緑、青もみじの境内を散策。

智積院へのアクセス

京阪七条駅より徒歩約10分。

下鴨神社・糺の森

下鴨神社は、京都市左京区にある神社。
その境内に広がる糺の森は、約12万平方メートルの森。

新緑が美しいのはもちろんですが、森林浴も楽しめます。
下鴨神社・糺の森の新緑、青もみじで森林浴。

下鴨神社・糺の森へのアクセス

京阪出町柳駅から徒歩で10分。

京都御苑

京都御苑は、京都市上京区にある市民憩いの公園。
四季の植物が楽しむ事ができ、また約5万本の樹木も植えられています。

京都御苑内には、京都御所も存在。
年に2回、春と秋に一般公開されています。

京都御所一般公開、春と秋。混雑は普通。

京都御苑へのアクセス

地下鉄丸太町駅か今出川駅で下車してすぐ。

蓮華寺

蓮華寺は、京都市左京区にあるお寺。
池泉観賞式の庭園の青もみじは、とても綺麗と評判です。

境内や庭園の様子です。
蓮華寺の新緑、青もみじに彩られる庭園。

蓮華寺へのアクセス

叡山電車・三宅八幡駅から徒歩約10分。

妙満寺

妙満寺は、京都市左京区にあるお寺。
雪の庭が有名です。

雪が積もる雪の庭も見応えがあります。
しかし、新緑の雪の庭も捨てたものではありません。
妙満寺の雪の庭、雪景色と新緑の光景。

妙満寺へのアクセス

叡山電鉄鞍馬線「木野」下車して徒歩約6分。

祇王寺

祇王寺は、京都市右京区にあります。
苔のお寺として有名。

初夏の季節は、青もみじと苔のコラボが楽しめます。
緑一色に染まった境内は、見応えありです。

祇王寺へのアクセス

JR嵯峨嵐山駅より徒歩20分。