京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

京都のホタルの名所やスポット7選。

京都には、初夏の時期に蛍が観賞できる名所やスポットが多数存在。
イベントでホタルを鑑賞できるスポットもあれば、天然の蛍(ほたる)の乱舞を見る事ができる名所もあります。

多くの京都のホタルの名所やスポットでの見頃は、5月下旬から6月中旬頃まで。
6月上旬がピークの所が多いようです。

6月下旬から7月上旬になると、さすがに観賞するのは難しいと思います。
ただ、観賞出来る場所もあるようです。

発生状況は場所によって異なりますが、やはり自然豊かな地域の方が、飛んでいる数が多く見応えがあります。

手軽だけど数が少ない場所を取るか、難所だけど乱舞する光景を取るか。
なかなか悩ましい所です。

f:id:sarunokinobori:20150523004135j:plain
今回は、京都のホタル観賞スポットを、イベントと自然に分けて紹介します。

良さそうなホタルの観賞スポットを発見したら、随時追加予定です。
現在の所、7か所を掲載。

【スポンサーリンク】



京都の蛍の観賞スポット

京都のホタル、イベント

下鴨神社

下鴨神社では、ホタルが見頃の時期に行事が開催されます。
蛍火の茶会です。
目の前で蛍が放流されるので、見れる確率は高いと思います。

下鴨神社の蛍、時期や場所。雨でも観賞可能。

下鴨神社へのアクセス

市バス4番・205番に乗車、下鴨神社前で下車。

宇治市植物公園

宇治市植物公園でも、ホタル観賞会イベントが開催。
その名も「ほたるナイター」。

宇治市植物公園の蛍、時期や時間。シャトルバスも運行中。

シャトルバスも運行しているので、利用して下さい。

宇治市植物公園へのアクセス

京阪・JR宇治駅からバスに乗車、植物公園停留所で下車。

けいはんな記念公園

けいはんな記念公園は、京都府相楽郡精華町にあります。
そこでも、水景園のホタル観賞会というイベントが開催。

けいはんな記念公園のホタル、日程や時間。雨天決行。

けいはんな記念公園へのアクセス

近鉄新祝園駅から車で約9分。

京都の蛍、自然

西別院町犬甘野

京都府亀岡市西別院町犬甘野地区の犬甘野川。
京都の蛍の乱舞と言えば、この川を思い出します。

犬甘野のホタル、時期や場所。穴場です。

蛍の乱舞が見たい方には、オススメのスポットです。

見頃:5月下旬から6月中旬。

犬甘野川へのアクセス

亀岡ICから国道423号線を大阪方面に進んで約15分。

哲学の道

哲学の道の疎水周辺に、ホタルが飛び交います。
発生場所は年のよって変化するので、のんびり散策しながら探して下さい。

哲学の道の蛍2015、時期や場所。ベストな時間も紹介。

見頃:5月下旬から6月中旬。

哲学の道へのアクセス

市バス100系統に乗車、銀閣寺前で下車してすぐ。

上賀茂神社

上賀茂神社の境内に流れる御手洗川。
そして、御手洗川の境内外の呼び名の明神川。

ここでも、ホタルが観賞出来ます。

見頃:5月下旬から6月上中旬。

上賀茂神社へのアクセス

地下鉄北大路駅・北山駅より徒歩15~20分。

糺の森

下鴨神社の境内にある糺の森。
下鴨神社の行事以外の日は、糺の森で蛍を見る事が可能です。

観賞場所は、冒頭に紹介した下鴨神社のリンク先を参照して下さい。

見頃:5月下旬から6月上中旬。

糺の森へのアクセス

市バス4番・205番に乗車、下鴨神社前で下車。