読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

京都のつつじが楽しめる神社・お寺9選。

京都観光 京都の四季 京都の神社 京都のお寺

京都には、つつじが観賞できる場所が多数存在しています。
京都でなくても、全国どこでも観賞できるという声は置いておくとして。

f:id:sarunokinobori:20150415213317j:plain
(平等院のつつじ)

躑躅、ツツジ、つつじ。
書き方は色々ありますが、ツツジ属の植物の総称です。
4月中旬頃から開花、4月下旬~5月上旬に見頃や満開を迎えます。

私の中では、公園や水道局に植えられているイメージがあるつつじ。
そんなつつじが楽しめる京都の名所を紹介します。

京都らしく、神社やお寺に的を絞りました。
新しくつつじが綺麗に観賞できる場所を発見したら、随時追加予定です。

新しく京都のお寺を1つ追加しました。
これで、合わせて9か所です(最終更新日:2015年5月3日)。

【スポンサーリンク】



京都のつつじの名所

京都のつつじの神社やお寺

それでは、順番に紹介します。

桂離宮

京都市西京区桂にある皇室関連施設。
皇室関連施設という事から、参観には許可が必要です。

庭園にキリシマツツジが美しく咲くのですが、観賞するには運が必要となります。
申し込みしても、観覧希望者が多かった場合には、抽選になるためです。
それでも、申し込みするだけの価値がありますよ。

注意点は、見学したい日の1ヵ月前が締め切りとなっています。
5月1日に庭園を見学したい場合、4月1日までには申し込まなければいけません。

桂離宮へのアクセス

阪急京都線桂駅から徒歩20分。
市バス桂離宮前か徒歩8分で到着します。

安楽寺

安楽寺は、京都の紅葉で有名なお寺です。
しかし、つつじも捨てたものではありません。

その証拠に、つつじが美しく咲く期間に、春の特別拝観が実施されています。
5月2日(土)から6日(水)まで。

ゴールデンウィーク(GW)の観光候補地の1つにどうですか?
おすすめですよ。

安楽寺へのアクセス

市バス5号系統「岩倉操車場」行きに乗車、 「真如堂前」下車。
徒歩約10分です。

仁和寺

御室桜で有名な仁和寺ですが、実は隠れたつつじの名所でもあります。
咲くのは、ミツバツツジ。
紫がかったピンクの花を咲かせます。

仁和寺までのアクセス

京都駅から市バス26に乗車、御室仁和寺の停留所で下車してすぐ。

城南宮

四季の花が楽しめる城南宮。
もちろん、つつじも楽しめます。

城南宮の凄い所は、他に藤や山吹も同時に観賞出来る所。
どの花もゴールデンウィーク(GW)に見頃を迎えます。

1つでも観賞した花があったら、ぜひ訪れて下さい。

城南宮へのアクセス

京都駅から市バス19に乗車、城南宮道で下車して徒歩3分で到着。

平等院

冒頭の写真にも使用していますが、ツツジが綺麗に見られる場所。
藤棚の藤も綺麗に咲いているので、一緒に観賞してはいかがでしょうか?

一応、同時期に観賞できる平等院の藤の記事です。
平等院の藤、見頃と開花状況。

平等院へのアクセス

京都駅からJR奈良線で宇治駅下車、徒歩約10分。
京阪電車・京阪宇治駅で下車、徒歩約10分。

三室戸寺

京都屈指のつつじの名所。
辺り一面、つつじで埋め尽くされます。

迫力あるつつじが見たいのなら、ここがおすすめ。

三室戸寺のつつじ、見頃と開花情報。直行バスも運行。

三室戸寺へのアクセス

京阪三室戸駅下車、東へ徒歩約15分で到着。

長岡天満宮

国内随一のキリシマツツジの名所。
真紅に彩られた美しい光景を見る事が出来ます。

キリシマツツジを観賞したい方は、長岡天満宮をオススメします。

2015年4月24日:霧島ツツジが見頃です。

長岡天満宮のキリシマツツジの見頃や開花情報。

長岡天満宮へのアクセス

JR京都駅から京都線で「長岡京駅」へ、西口から出て阪急バスに乗車。
開田停留所で下車、徒歩3分。

随心院

随心院は、つつじの名所です。
様々な種類のつつじが咲きますが、その中で人気なのが霧島つつじ。

見頃の時期でもそれ程人も多くないので、穴場を探している方にはおすすめです。

随心院のつつじとシャクナゲ、見頃や開花情報。

随心院へのアクセス

地下鉄東西線・小野駅より徒歩6分。

妙満寺

妙満寺は、京都市左京区にあるお寺。
山門周辺につつじが咲きます。

見頃が5月中旬までと、比較的長いのが特徴です。

妙満寺のつつじ、見ごろや開花状況。

妙満寺へのアクセス

叡山電鉄鞍馬線「木野」下車、徒歩5~10分。