読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

南禅寺で着物ポートレート撮影。

南禅寺へ行ってきました。 今回の目的は、着物でのポートレート撮影です。その時の写真は、「南禅寺で着物ポートレート」に掲載しています。 ※モデルの方には、掲載許可を頂いています。京都でポートレートを、撮影する機会を頂きました。 普段は、ポートレ…

長円寺の御朱印と御朱印帳。

長円寺で、御朱印を頂きました。 その時の様子は、「長円寺の御朱印巡り」に掲載しています。長円寺は、京都市伏見区にあるお寺です。 本尊の阿弥陀如来、閻魔堂に閻魔王が祀られています。頂ける御朱印は、期間限定のものです。 4月から7月、10月から1月と…

広隆寺の御朱印。

広隆寺で、御朱印を頂きました。 広隆寺は、京都市右京区太秦に寺院です。広隆寺の御朱印は、通常のものがあります。 限定の御朱印は、ありません。それでは、オリジナルの御朱印帳はあるのでしょうか。 調べた限り、発見出来ませんでした。広隆寺は、京都最…

聖護院の節分会。鬼と梅を撮影。

聖護院の節分会に、行ってきました。 その時の境内の様子は、「聖護院の節分会」に掲載しています。聖護院は、京都市左京区にある門跡寺院です。 聖護院門跡とも呼ばれます。聖護院の節分会は、2日間行われる行事です。 当日は、本尊の不動明王が一般公開さ…

龍安寺の御朱印と御朱印帳。

龍安寺の御朱印を、拝受しました。 龍安寺は、京都市右京区にあります。龍安寺の御朱印は、通常のものがあります。 限定の御朱印は、調べた限り発見出来ませんでした。次に気になるのが、オリジナルの御朱印帳の存在です。 龍安寺には、オリジナルの御朱印帳…

仁和寺の御朱印と御朱印帳。

仁和寺の御朱印を、拝受しました。 仁和寺は、京都市右京区にあります。仁和寺の御朱印は、通常のものがあります。 また、日にち限定の御朱印を頂く事が可能です。それでは、オリジナルの御朱印帳はあるのでしょうか。 仁和寺の御朱印帳は、授与されています…

本能寺で不動行光と薬研藤四郎を撮影。

本能寺に、不動行光と薬研藤四郎がいます(※)。 (※等身大パネル)その不動行光と薬研藤四郎を、撮影してきました。2人は、刀剣乱舞に出てくる刀剣男士になります。 刀剣乱舞は、擬人化した刀剣が出てくるゲームの事です。なぜ本能寺に、2人のパネルが設置…

毘沙門堂の御朱印と御朱印帳。

毘沙門堂の御朱印を、拝受しました。 毘沙門堂は、京都市山科区にあります。毘沙門堂の御朱印は、通常のものがあります。 また、期間限定、数量限定の御朱印を頂く事が可能です。それでは、オリジナルの御朱印帳はあるのでしょうか。 毘沙門堂の御朱印帳は、…

龍吟庵の御朱印。

龍吟庵は、京都市東山区にあります。 御朱印が頂ける寺院です。龍吟庵の御朱印は、通常のものがあります。 限定の御朱印は、ありません。しかし、通常の御朱印が、限定の御朱印とも言えます。 その理由は、龍吟庵は、通常は非公開だからです。特別拝観の時だ…

即宗院の御朱印。

即宗院は、京都市東山区にあります。 御朱印が頂ける寺院です。即宗院の御朱印は、通常のものがあります。 限定の御朱印は、ありません。しかし、通常の御朱印が、ある意味限定の御朱印となります。なぜなら即宗院は、特別拝観の時だけ入る事が出来るからで…

雪の大谷本廟。

大谷本廟の雪景色の境内を、撮影しました。その時の撮影した写真は、「雪の大谷本廟」の章に掲載中です。 雪の大谷本廟は、とても静かで、厳かな雰囲気でした。大谷本廟は、京都市東山区にあります。 親鸞聖人をはじめ歴代宗主のご廟所です。親鸞聖人は、浄…

智積院の雪のトンネルと白銀の境内。

智積院の雪の境内を、撮影しました。智積院は、新緑と紅葉の名所です。 新緑と紅葉の名所は、雪景色の名所でもあります。雪の智積院も、とても美しいに違いない。 そう思って訪れたのですが、予想以上に見応えがありました。直線の長い参道は、金堂(本堂)…

雪の清水寺の光景、青空と白銀の世界。

清水寺に、雪が降り積もりました。青空の下、雪で白く染まる清水の舞台や三重塔、境内の木々の光景は、とても美しく趣があります。そんな清水寺の雪の光景を、撮影しました。 晴天の清水寺の雪景色は、噂通りの美しさです。ただ、晴天という事は、太陽の光が…

東福寺の雪、氷の雲海に浮かぶ通天橋。

東福寺の雪景色を、早朝に訪れて撮影してきました。 早朝に訪れた理由は、雪が溶ける前に撮影したかったからです。東福寺は、8時30分から門が開きます。 そのため、雪の東福寺の境内を撮影する事が出来ません。そこで、まず初めに臥雲橋から通天橋を撮影。 …

鞍馬寺で雪の境内を撮影。

鞍馬寺で、雪の境内を撮影しました。雪景色の鞍馬寺は、冬の京都の観光スポットとして、おススメです。 仁王門から本殿金堂の間、幻想的な世界を見る事が出来ます。さらに鞍馬山の雪を堪能したい方。 鞍馬山を越えて、貴船神社へと向かって下さい。貴船神社…

東福寺の御朱印と御朱印帳。

東福寺は、京都市東山区にあります。 御朱印が頂ける寺院です。東福寺の御朱印は、通常のものがあります。 秋限定の御朱印も、拝受可能です。それでは、オリジナルの御朱印帳はあるのでしょうか。 こちらも、授与されています。東福寺の御朱印の特徴は、2種…

神泉苑の山茶花。

神泉苑で、山茶花を鑑賞しました。 境内のあちらこちらに咲く山茶花は、今が見頃です。そんな神泉苑の山茶花の見頃や開花情報をお届けします。 また、撮影した写真は、「神泉苑の山茶花を鑑賞」の章に掲載中です。神泉苑は、京都市中京区にあります。 東寺真…

神泉苑へ初詣。法成橋を渡って心願成就。

神泉苑へ、初詣に行ってきました。 神泉苑に、初詣に出かけるのは初めてです。境内の様子や友禅の技法で描いた絵馬。 そして、この時期に見頃を迎える山茶花を撮影しました。その時の様子は、「神泉苑の初詣巡り」の章に掲載しています。神泉苑は、京都市中…

鞍馬寺の御朱印と御朱印帳。

鞍馬寺の御朱印を、拝受しました。 鞍馬寺は、京都市左京区にある尊天を祀るお寺です。鞍馬寺の御朱印は、通常のものがあります。 限定の御朱印は、調べた限り発見出来ませんでした。それでは、オリジナルの御朱印帳はあるのでしょうか。 鞍馬寺の御朱印帳は…

詩仙堂の御朱印。

詩仙堂は、京都市左京区にあります。 御朱印が頂ける寺院です。詩仙堂の御朱印は、通常のものがあります。 限定の御朱印は、調べたのですが発見出来ませんでした。もし授与されているのが分かったら、追記します。次に気になるのは、オリジナルの御朱印帳の…

安祥院(日限地蔵)の御朱印。

安祥院(日限地蔵)は、京都市東山区にあります。 御朱印が頂けるお寺です。安祥院(日限地蔵)の御朱印は、通常のものがあります。 限定の御朱印は、探したのですが発見出来ませんでした。もし授与されているのが分かったら、追記します。それでは、オリジ…

八坂庚申堂(金剛寺)の御朱印。

八坂庚申堂(金剛寺)は、京都市東山区にあります。 御朱印が頂けるお寺です。八坂庚申堂(金剛寺)の御朱印は、通常のものがあります。 限定の御朱印は、私が探した限り発見出来ませんでした。もし授与されているのが分かったら、追記します。それでは、オ…

京都の初詣、酉年に参拝したい神社やお寺。

京都には、酉年に参拝して欲しい神社やお寺があります。 初詣で行くと、その年の運気があがるかもしれません。しかし、元日やお正月以外の日の参拝にも、酉年に関係する神社やお寺なので、おススメです。酉年の酉は、鶏です。 京都に鶏に関わる神社やお寺は…

毘沙門堂の除夜の鐘2017。

毘沙門堂は、京都市山科区にあります。 除夜の鐘を撞く事が出来るお寺です。大晦日の夜に撞かれる除夜の鐘。 しかし、昼に撞くお寺もあります。夜に撞く鐘の音は騒音、という意見があるからです。 騒音とは思いませんが、昼に撞くメリットはあります。深夜遅…

二尊院で除夜の鐘2016。

二尊院は、京都市右京区にあります。 除夜の鐘が、一般の方でも撞く事が出来るお寺です。除夜の鐘については、知らない方は少ないと思います。 大晦日、12月31日の夜にお寺で撞かれる鐘をご存じですか。あの鐘の事を、除夜の鐘と言います。 除夜とは、除日の…

常寂光寺で除夜の鐘2016。

常寂光寺は、京都市右京区にあります。 大晦日の夜に、除夜の鐘を撞く事が出来るお寺です。除夜の鐘は、多くのお寺で108つ撞かれます。 理由は、人の煩悩を浄化するためです。人の煩悩の数は、108つあると言われています。 その数に合わせて撞かれ、煩悩を消…

醍醐寺で除夜の鐘2016。予約整理券あり。

醍醐寺は、京都市伏見区にあります。 除夜の鐘を、大晦日に撞く事が出来るお寺です。最近は、大晦日の昼に撞かれる事もある除夜の鐘。 しかし醍醐寺の除夜の鐘は、変わらず大晦日の夜に撞かれます。それでは、どうしたら醍醐寺で撞く事が出来るのでしょうか…

勝林院の除夜の鐘2016。

勝林院は、京都市左京区にあります。 京都の中で、除夜の鐘が撞けるお寺の1つです。除夜の鐘とは、一体何なのでしょうか? それは、大晦日の夜に撞かれる鐘の事です。除夜の鐘を撞く事により、人の煩悩を祓います。 人の煩悩は108つあると言われ、その数だけ…

鞍馬寺の除夜の鐘2016。

鞍馬寺は、京都市左京区にあります。 大晦日の夜に、除夜の鐘が撞けるお寺です。除夜の鐘は、12月31日に撞かれる鐘の事。 大晦日の夜に、全国各地で鳴り響きます。しかし、最近は昼に撞くお寺も存在。 深夜の鐘の音は、騒音だという苦情からです。鞍馬寺の除…

百萬遍知恩寺の除夜の鐘と除夜法要2016。大念珠繰りもあり。

百萬遍知恩寺は、京都市左京区にあります。 大晦日に、除夜の鐘が撞ける寺院です。除夜の鐘の事は、皆さん知っていると思います。 12月31日の夜に、お寺から聞こえる鐘の音。あの鐘の音が、除夜の鐘となります。 人間が持つ108つの煩悩の数だけ、撞かれるお…

長楽寺の除夜の鐘2016。穴場です。

長楽寺は、京都市東山区にあります。 除夜の鐘を、撞く事が出来るお寺です。大晦日の夜に、全国のお寺で撞かれる鐘。 その鐘を撞く行事が、除夜の鐘と呼ばれます。日本の冬の風物詩です。 あの鐘を音を聞くと、今年も終わりと感じる方もいると思います。日本…

清水寺の除夜の鐘2017。予約整理券が必要。

清水寺は、京都市東山区にあるお寺です。 除夜の鐘を、大晦日の夜に撞く事が出来ます。ただし、清水寺の除夜の鐘は、完全予約制です。 事前に、整理券が手に入れなければなりません。当日は、整理券の発行はありません。 ご注意ください。ところで、皆さんは…

千本ゑんま堂(引接寺)で除夜の鐘2016。

千本ゑんま堂(引接寺)は、京都市上京区にあります。 除夜の鐘を、撞く事が出来るお寺です。除夜の鐘とは、大晦日から元旦にかけて撞く鐘の事です。 全国各地で、大晦日の夜に鳴り響きます。鐘が撞かれる回数は、108つ。 人間が持つ煩悩の数108つと同じです…

壬生寺で除夜の鐘と初詣2017。

壬生寺は、京都市中京区にあります。 除夜の鐘を、撞く事が出来るお寺です。除夜の鐘とは、煩悩の数である108回打ち鳴らされる鐘の事。 大晦日から元旦にかけて、全国のお寺で鳴り響きます。ただ最近は、夜に鐘を撞くのは騒音だという苦情もあるようです。 …

智積院の除夜の鐘2017。

智積院は、京都市東山区にあります。 除夜の鐘を、撞く事が出来るお寺です。大晦日の夜に鳴り響く鐘の音を、聞いた事はありませんか? あのお寺の鐘が、除夜の鐘です。人間が持つ煩悩の数は、108つあります。 その数だけ、鐘が撞かれる所が多いです。しかし…

法輪寺のD-K Live(デジタル掛け軸)。嵐山花灯路でライトアップ。

法輪寺は、京都市西京区にあるお寺です。 「D-K Live in 嵐山・法輪寺」が開催されます。「D-K Live in 嵐山・法輪寺」は、嵐山花灯路(※)のイベントの1つです。 D-K Liveとは、デジタル掛け軸の事を指します。(※京都・嵐山花灯路については、こちらを参考…

誓願寺で除夜の鐘2016。

誓願寺は、京都市中京区にあります。 除夜の鐘を、撞く事が出来るお寺です。除夜の鐘とは、大晦日から元旦にかけてお寺で撞かれる鐘の事。 108ある煩悩を取り除くため、108回打ち鳴らされます。ちなみに、「除夜」とは「大晦日の夜」の事です。 大晦日は除日…

壬生寺の誠珈琲。オリジナルブレンドコーヒー販売。

壬生寺は、京都市中京区にあるお寺です。 その壬生寺で、誠珈琲の販売が開始されました。誠珈琲とは、壬生寺のオリジナルブレンドコーヒーの事。 新選組ゆかりのお寺らしいネーミングですね。この誠珈琲は、壬生寺×前田珈琲のコラボ商品となります。 ドリッ…

知恩院の紅葉、見頃や現在の状況。ライトアップあり。

知恩院は、京都市東山区にあるお寺です。 京都の四季が楽しめる寺院で、紅葉も見る事が出来ます。知恩院の紅葉は、三門やその先の男坂や女坂。 そして、友禅苑や方丈庭園で観賞する事が可能です。知恩院の境内に入るのには、拝観料金が必要ありません。 しか…

聖護院門跡の御朱印と御朱印帳。

聖護院門跡は、京都市左京区にあります。 御朱印が頂けるお寺です。聖護院門跡の御朱印は、通常のものが存在します。 通常頂ける御朱印は、3体(3種類)。限定の御朱印は、なさそうです。 もしある事が分かれば、お知らせします。聖護院門跡のオリジナル御朱…

金戒光明寺の御朱印と御朱印帳。

金戒光明寺は、京都市左京区にあります。 御朱印が頂けるお寺です。金戒光明寺の御朱印は、通常のものが存在します。 通常頂ける御朱印は、5体(5種類)。限定の御朱印は、ありました。 法然上人八百年大遠忌のものです。また、金戒光明寺のオリジナル御朱印…

西本願寺の紅葉。イチョウが見頃。

西本願寺は、京都市下京区にあるお寺です。 広大な敷地の中には、イチョウが点在しています。秋には、そのイチョウが綺麗に紅葉(黄葉)。 西本願寺の境内を、美しく彩ります。イチョウと言えば、高い木のイメージがありませんか? 西本願寺の木々も、基本的…

龍吟庵の紅葉。特別公開の方丈で観賞。

龍吟庵は、東福寺の塔頭の1つです。 方丈は国宝に指定されており、特別公開時に見る事が出来ます。龍吟庵にある庭では、紅葉を観賞する事も可能です。 庭園は、方丈の東・西・南に配置されています。東庭「不離の庭」、西庭「龍の庭」、南庭「無の庭」。 昭…

即宗院の紅葉。月輪殿跡の庭園で見頃。

即宗院は、東福寺の塔頭の1つです。 月輪殿跡の庭園は、京都市名勝に指定されています。紅葉と千両の名所で、秋の期間のみ公開されるお寺です。 特別拝観期間は、平成28年(2016)11月12日から12月4日まで。臥雲山即宗院の紅葉の見頃の時期に、拝観が可能と…

檀王法林寺の御朱印。

檀王法林寺は、京都市左京区にあります。 御朱印が頂けるお寺です。檀王法林寺の御朱印は、通常のものと限定のものが存在します。 通常頂ける御朱印は、4体(4種類)。限定の御朱印は、特別公開の時に授与されました。 そのため、現在では頂く事が出来ません…

本能寺の御朱印と御朱印帳。

本能寺は、京都市中京区にあります。 御朱印と御首題が頂けるお寺です。御首題は、日蓮宗の御朱印。 基本的に、御首題に書いて頂く事が出来ます。本能寺の御朱印は、限定のものはありません。 もし発見したら、追記します。御朱印が頂ける場所は、寺務所(御…

信行寺の御朱印。

信行寺は、京都市左京区にあります。 通常は、御朱印を授与していないお寺です。しかし、期間限定で御朱印が授与されました。 特別拝観時の信行寺の御朱印は、いくつか存在します。私は、2種類(2体)を拝受しました。 拝受した御朱印の写真は、参拝記に掲載…

天授庵の紅葉2016、見頃や現在の状況。ライトアップあり。

天授庵は、京都市左京区にあります。 南禅寺の塔頭の1つで、紅葉の名所です。天授庵の紅葉は、2つの庭で見頃を迎えます。 本堂前庭(方丈東庭)と書院南庭です。平日だと、混雑は少な目だと思います。 しかも、色づきの美しさは他に引けを取りません。京都の…

信行寺と伊藤若冲。花卉図の特別拝観。

信行寺は、京都市左京区にあります。 伊藤若冲の花卉図天井画で知られるお寺です。花卉図と書いて、読み方は「かきず」。 伊藤若冲が、晩年に手がけた天井画となっています。通常は非公開ですが、特別拝観の時に見る事が可能です。 特別拝観は、毎年行われて…

頂妙寺のイチョウの黄葉2016、見頃や現在の状況。

頂妙寺は、京都市左京区にあります。 頂妙寺のイチョウの黄葉(※)は、綺麗に色づく事で有名です。(※頂妙寺の銀杏が紅葉の様子を、撮影しました。 写真は、下記に掲載しています。)京都には、イチョウの黄葉の名所がいくつかあります。 頂妙寺は、その名所…