京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

天得院の紅葉2019、見頃と特別公開。

東福寺に、紅葉を見に行きました。
その途中で、天得院の前を通ります

天得院は、通常非公開のお寺です。
しかし、桔梗と紅葉の季節には、特別公開が行われます。

秋の特別拝観は、「紅葉を愛でる特別拝観とお食事プラン」です。

昼食・夕食・茶席で、食事や抹茶、お菓子などを食しながら、庭園の紅葉を眺める事が出来るとても素敵なプランとなっています。

しかし、私が天得院の前を通った時には、まだ特別公開前でした。
そのため、境内には入らずに、外から紅葉を撮影しました。

今回は、2018年の天得院の紅葉を紹介します。
何かの参考になれば、幸いです。

【スポンサーリンク】



天得院の紅葉の概要

天得院の紅葉の現在の色づき具合

天得院を、訪れました。
先ほども書いた通り、境内には入っていません。

天得院は、東福寺の塔頭です。
東福寺第三十世住持無夢一清禅師が開創しました。

庭園が美しい事でも有名なお寺です。
特に苔が美しいお寺で、桔梗や紅葉が緑の苔に映えます。

f:id:sarunokinobori:20181109202409j:plain
天徳院の山門前です。

f:id:sarunokinobori:20181109202417j:plain
山門は開かれていますが、入る事は出来ません。
そのため、この前から紅葉を眺めました。

f:id:sarunokinobori:20181109202424j:plain
紅葉は、見頃になりつつあるけど、まだ緑の部分もある状態です。

f:id:sarunokinobori:20181109202432j:plain
そして、天徳院の壁沿いの紅葉は、このような感じで色づいていました。

本格的に見頃を迎えるのは、来週以降になるのではないでしょうか。
11月15日には、天得院で特別公開が開始されます。

その頃には、紅葉も赤く彩っている事でしょう。
近くにある東福寺の紅葉を見に行かれる方も、多いと思います。

その時に、天得院にも立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

天得院の駐車場

秋の天得院には、駐車場がありません。

天得院へのアクセス

天得院への行き方です。

JR・京阪「東福寺駅」から徒歩10分。

f:id:sarunokinobori:20180709223126j:plain
(周辺地図)

天得院の四季
天得院の桔梗、見頃と特別拝観。

天得院の祭事・行事
天得院の桔梗を愛でる特別拝観。

天得院の関連情報
天得院の御朱印と御朱印帳。