京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

霊鑑寺の紅葉2019。見頃の時期と特別公開。

霊鑑寺は、秋に特別公開が行われるお寺です。
この時期の霊鑑寺では、境内で紅葉を眺める事が出来ます。

◆霊鑑寺についての簡単な説明◆

霊鑑寺は、京都市左京区にあります。
臨済宗南禅寺派の門跡尼寺です。

通常非公開のお寺で、拝観する事が出来ません。
しかし、春の椿と秋の紅葉の季節だけ、特別公開が行われます。

創建は、承応3年(1654)です。
後水尾天皇が皇女多利宮を開基として建てられました。

住職は、代々皇女が勤めています。
この事から、「谷御所」「鹿ケ谷比丘尼御所」と呼ばれていました。

-終-

今回は、霊鑑寺の秋の特別公開を紹介します。
何かの参考になれば、幸いです。

【スポンサーリンク】



霊鑑寺の紅葉と特別公開の概要

霊鑑寺の秋の特別公開の見所

霊鑑寺は、秋に特別拝観が行われます。
秋に特別拝観の見所の1つが、庭園を彩る紅葉です。

霊鑑寺の庭園は、回遊式庭園です。
趣のある庭園を、散策しながら紅葉を眺める事が出来ます。

庭園に植えられている樹齢350年のタカオカエデを含め、色鮮やかな木々の紅葉は、大変見応えがあります。

f:id:sarunokinobori:20181028174805j:plain
(霊鑑寺の紅葉)

見頃の時期は、11月中旬から11月下旬です。
特別公開と同時期に、霊鑑寺の紅葉の見頃を迎えています。

普段は見る事が出来ないお寺なので、秋の京都の観光場所としておススメの場所の1つです。

霊鑑寺の秋の特別公開の日程

霊鑑寺の秋の特別公開の日程です。

期間

11月中旬から12月上旬。

時間

10時から16時30分。

拝観料

一般:600円、小学生:300円。

霊鑑寺の駐車場

霊鑑寺には、駐車場がありません。

霊鑑寺へのアクセス

霊鑑寺への行き方です。

市バス「錦林車庫前」下車、徒歩5分。
市バス「上宮ノ前町」下車、徒歩3分。

f:id:sarunokinobori:20181028174754j:plain
(周辺地図)