京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

勝林寺の吉祥紅葉2019。秋の特別公開とライトアップ。

勝林寺は、秋に特別公開が行われるお寺です。
吉祥紅葉を見る事が出来る他、ライトアップも行われます。

◆勝林寺についての簡単な説明◆

勝林寺は、京都市東山区にあります。
東福寺の塔頭寺院です。

天文19年(1550)に、高岳令松によって創建されました。
東福寺の鬼門に位置する事から、毘沙門天が祀られています。

この事から、「東福寺の毘沙門天」とも呼ばれているお寺です。
勝林寺の毘沙門天立像は。平安時代の作と伝わっています。

通常非公開ですが、8名以上の団体であれば拝観可能です。
また、新春と秋にも特別公開が行われます。

-終-

今回は、勝林寺の秋の特別公開とライトアップを紹介します。
何かの参考になれば、幸いです。

【スポンサーリンク】



勝林寺の吉祥紅葉と特別公開の概要

勝林寺の秋の特別公開の見所

勝林寺は、秋に特別拝観が行われます。
この特別公開では、数々の寺宝を見る事が出来ます。

秘仏の毘沙門天立像、吉祥天像、善膩師童子像などです。
また、毘沙門天曼荼羅も見る事が出来ます。

勝林寺の秋の特別公開では、お寺のスタッフによる案内と説明があるので、全く寺宝に関しての知識がなくても楽しめるのが特徴です。

そして、「嘯月庭」や「吉祥紅葉」も見所となってます。
「嘯月庭」は、無数の虎が月に吠える様子を表現した庭園です。

「吉祥紅葉」は、その美しさから吉祥天が宿ると伝わる紅葉です。
「良縁」や「美縁」にご利益がある事から、人気を集めています。

f:id:sarunokinobori:20181007151944j:plain
(紅葉)

見頃の時期は、11月中旬から11月下旬です。
例年特別公開の時期に、見頃を迎えています。

勝林寺の秋の特別公開では、ライトアップも行われています。
入替制ではないので、ご注意下さい。

勝林寺の秋の特別公開の日程

勝林寺の秋の特別公開の日程です。

期間

11月中旬から12月初旬。

時間

10時から19時。

拝観料

一般:600円、中高生:300円、小学生以下:無料。

勝林寺の駐車場

勝林寺には、駐車場がありません。

勝林寺へのアクセス

勝林寺への行き方です。

JR・京阪「東福寺駅」で下車。
徒歩8分ほどで到着します。

f:id:sarunokinobori:20181031202623j:plain
(勝林寺の周辺地図)