京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

成相寺の紅葉2019、見頃やライトアップ。

成相寺では、紅葉が美しく境内を彩ります。
また、紅葉ライトアップが行われるのも見所です。

◆成相寺についての簡単な説明◆

成相寺は、京都府宮津市にあります。
日本三景天橋立を望む景勝地に位置するお寺です。

もとは山岳宗教の修験場であり、西国巡礼第28番の札所でもあります。

創建は、慶雲元年(704)です。
文武天皇の勅願寺として真応上人が創建しました。

本尊は、聖観世音菩薩です。
身代わり観音、美人観音として知られています。

「撞かずの鐘」「底なし池」「真向の龍」などの見所も多いお寺です。

-終-

今回は、成相寺の紅葉を紹介します。
何かの参考になれば、幸いです。

【スポンサーリンク】



成相寺の紅葉の概要

成相寺の紅葉、見頃やライトアップ

成相寺は、秋になると境内の木々が色づきます。
特に紅葉が美しい場所が、五重塔付近です。

成相寺の五重塔は、平成10年に建てられた新しい塔です。
鎌倉時代の建築様式を再現して建てられました。

特徴は、木造で建てられている事です。
鉄筋コンクリート造りではありません。

その五重塔が、紅葉で彩られる光景は、大変美しく見応えがあります。

f:id:sarunokinobori:20181007151944j:plain
(紅葉のイメージ)

成相寺の紅葉の見頃は、11月上旬から11月中旬です。
また、紅葉ライトアップも行われます。

紅葉ライトアップは2日間と短めですが、それでも人気が高く、多くの人が訪れます。

ライトアップされた五重塔と紅葉が水面に映る光景は、幻想的で美しいです。

成相寺の拝観料金と参拝時間

成相寺は、拝観料金が必要です。
一般:500円、中高生:200円、小学生以下:無料。

参拝時間は、8時30分から16時30分になります。

成相寺の駐車場

成相寺には、駐車場もあります。

成相寺へのアクセス

成相寺への行き方です。

京都丹後鉄道「天橋立駅」で下車。
タクシーで25分。

あるいは、船→ケーブルカー→登山バスで約50分。

f:id:sarunokinobori:20181114194725j:plain
(成相寺の周辺地図)