京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

長楽寺の紅葉2019。秋の特別公開と紅葉祭。

長楽寺は、秋に特別公開が行われるお寺です。
また紅葉祭では、京舞を見る事が出来ます。

◆長楽寺についての簡単な説明◆

長楽寺は、京都市東山区にあります。
最澄が創建したお寺です。

創建当時は、天台宗に属していました。
その後、国阿上人が時宗へと改宗します。

建礼門院が落飾したお寺としても、知られています。
落飾とは、貴人が髪をそりおとして仏門に入る事です。

相阿弥作と伝わる庭園が、有名です。
また、京都の市内を一望できる場所でもあります。

-終-

今回は、長楽寺の秋の特別公開と紅葉祭を紹介します。
何かの参考になれば、幸いです。

【スポンサーリンク】



長楽寺の紅葉と特別公開と紅葉祭の概要

長楽寺の秋の特別公開と紅葉祭の見所

長楽寺は、秋に特別拝観が行われます。
この行事では、遊行上人とその秘宝展を見る事が可能です。

また特別公開期間中の1日に、紅葉祭も開催されます。
紅葉祭で行われる京舞奉納は、見所の1つです。

長楽寺の紅葉は、江戸時代末期の文人である頼山陽の「京の四季」の一節にも詠まれています。

「真葛原にそよそよと 秋の色ます華頂山 時雨を厭う唐傘の 濡れて紅葉の長楽寺」

他にも、西行や江戸中期の画家長沢蘆雪など、多くの文人によって長楽寺の紅葉は親しまれています。

f:id:sarunokinobori:20180928082656j:plain
(紅葉)

見頃の時期は、11月中旬から11月下旬です。
紅葉祭は、11月23日に行われます。

京舞の奉納は、14時と15時の2回です。
この時間に合わせて、長楽寺へ訪れるのも良いかもしれません。

長楽寺の秋の特別公開の日程

長楽寺の秋の特別公開の日程です。

期間

10月中旬から11月30日。

時間

9時から17時。

拝観料

一般:650円、小中学生:300円。

長楽寺の駐車場

長楽寺には、駐車場がありません。

長楽寺へのアクセス

長楽寺への行き方です。

京阪「祇園四条駅」下車、徒歩15分。
阪急「河原町駅」下車、徒歩17分。

f:id:sarunokinobori:20181030214119j:plain
(長楽寺の周辺地図)