京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

東福寺へのアクセス。京都駅からの行き方。駐車所はあり。

東福寺は、京都のお寺の中でもアクセスしやすい場所にあります。
京都駅からだと、電車・バス・タクシー・徒歩が考えられます。
河原町からだと、京阪電車でのアクセスが良いのではないでしょうか。

今回は、京都駅からの東福寺への行き方。
そして、JR・京阪東福寺駅からのアクセス(写真付)を紹介します。

東福寺は、複雑な場所にある訳ではありません。
まず迷うことはないと思いますが、参考にしていただければ幸いです。

【スポンサーリンク】



東福寺への行き方

京都駅から東福寺

まずは、京都駅から東福寺へのアクセス方法です。
電車・バス・タクシー・徒歩、順番に紹介していきます。

京都駅から東福寺へ、電車の場合

京都駅から東福寺へ電車で行く場合です。
個人的に、もっともオススメするのがこの電車でのアクセス。

JR京都駅8・9・10番のりばから奈良線普通・みやこ路快速に乗車。
1駅目のJR東福寺駅で下車。
そこから徒歩約10分で到着です。

電車料金は、140円。
京都駅から東福寺駅まで、たった2~3分。

交通費が安い上に、渋滞も関係ないため早く到着できます。
時間的なロスが少ない分、予定が立てやすいのも良い点です。

紅葉の時期は車内は混雑しますが、3分ほどなどであまり問題ありません。

個人的なオススメ度は、★★★★☆(星4つ)です。

京都駅から東福寺へ、バスの場合

JR京都駅中央改札口を出てすぐ前に、バスターミナルがあります。
そこから、市バス208に乗車して、東福寺停留所で下りて下さい。
徒歩約10分程あるけば、到着します。

京都駅→烏丸七条→七条京阪前→三十三間堂前→東山七条→泉涌寺道→東福寺です。
時間すると、15分から20分ぐらいでしょうか。
料金(運賃)は、大人230円、子供120円。

料金は電車には及ばないものの、それでも安いです。
交通渋滞により、到着時間は大幅に変わるのが、欠点と言えば欠点。
ただし、料金変動制ではないので、230円以上払う必要はありません。

個人的なオススメ度は、★★★☆☆(星3つ)です。

京都駅から東福寺へ、タクシーの場合

JR京都駅周辺には、たくさんのタクシーが停車しています。
いずれかのタクシーに乗って、約10分~15分程で到着。

料金は、約1,000円~1,300円。
交通渋滞により、大幅に料金があがる場合があります。

急いでいる場合や、足腰が弱って移動が困難な方。
そのような方には、オススメです。

ただ、それ以外の方は、電車かバスが無難ですよ。

個人的なオススメ度は、★★☆☆☆(星2つ)です。

京都駅から東福寺へ、徒歩の場合

私が時々歩いて行っているルートを紹介します。

まず京都駅八条口から出て下さい。
そして、烏丸通りを南に歩いて行きます。

143号線の交差点に出たら、左へ。
しばらく歩くと、JR・京阪東福寺が見えてきます。
ここまでで、約15分~20分くらいです。

駅少し超えたら、右に曲がって下さい。
10分程歩いたら、東福寺です。

f:id:sarunokinobori:20150523204844j:plain
地図で紹介すると、こんな感じです。
赤線のルートを行けば、到着します。

歩くのが好きな方に、オススメ。
それ以外の方は、電車で行きましょう。

個人的なオススメ度は、★☆☆☆☆(星1つ)です。

東福寺駅から東福寺、写真で行き方を紹介

それでは、写真で紹介したいと思います。

f:id:sarunokinobori:20150523204858j:plain
こちらが京阪電車・東福寺駅。
東福寺に行く場合、京都方面の改札口から出ます。

f:id:sarunokinobori:20150523204907j:plain
改札を出た所です。
上の案内版を見て下さい。

東福寺に行く場合は、出て右です。
ちなみに、JR奈良線にもこの場所は通じています。

f:id:sarunokinobori:20150523204924j:plain
右に曲がって真っ直ぐ歩いていくと、東福寺交番が出てきます。
交番の案内板に従って、左へと曲がって下さい。

f:id:sarunokinobori:20150523204942j:plain
曲がると門が見えるはず。
この門をくぐって、突き当りを右(赤矢印)です。

f:id:sarunokinobori:20150523204953j:plain
道なりに歩いていくと、写真の場所に出ます。
この道に入って、さらに道なりに歩いて下さい。

f:id:sarunokinobori:20150523205000j:plain
そうすると、臥雲橋に着きます。
この橋の上から、初夏なら新緑、秋なら紅葉を楽しみましょう。

f:id:sarunokinobori:20150523205009j:plain
新緑・紅葉を満喫したら、まっすぐ歩いて東福寺へ。
橋を渡ってすぐが、ゴールの東福寺です。

お疲れ様でした。

東福寺の駐車場

東福寺には、駐車場があります。
ただし、紅葉の時期は混雑するため、駐車出来ません。

公共交通機関をご利用下さい。

東福寺の初夏と秋

東福寺を訪れるのにオススメの季節は、初夏と秋です。

初夏の様子は、こんな感じ。
東福寺の新緑、青もみじを観賞。

1番オススメの秋の様子は、こうなっています。
東福寺の紅葉、見頃や現在の状況。写真で紹介。

どちらの季節も訪れて、見比べて楽しんで下さい。