読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

妙満寺の雪の庭、雪景色と新緑の光景。

京都観光 京都市左京区 京都の四季 京都の庭 京都のお寺

妙満寺は、京都市左京区にあるお寺です。
雪の庭が有名で、評判が高く人気があります。

雪の庭は、松永貞徳(※)が造営した庭園です。
(※松永貞徳は、俳諧(俳句)の祖と言われる人物)

その松永貞徳が作庭した有名な庭園は、他にもあります。
清水寺の月に庭と北野の花の庭です。

この三庭園は、過去に成就院にありました。
その事から、雪月花の三名園と呼ばれています。

昭和43年に、妙満寺が石組みをそのまま移築して、庭園として復興。
それ以来、多くの人がこの美しい庭を訪れています。

いつ参拝しても見応えがある庭園です。
しかし、雪の日と初夏の新緑の時期がより綺麗に見る事が出来ます。

今回は、妙満寺の雪の庭を、雪景色と新緑の光景の写真とともに紹介します。
少しでも、雰囲気が伝われば幸いです。

【スポンサーリンク】



妙満寺の雪の庭、雪月花の三名園の1つ

妙満寺の雪の庭の雪景色

妙満寺の雪の庭と言えば、雪景色。
雪化粧された庭を撮影しようと、初めて妙満寺を訪れた時の写真がこちら。

f:id:sarunokinobori:20150518004756j:plain
雪がほとんどなかっという悲劇。
数日前に降っていたので積もっていると予想したのですが、この有様です。

f:id:sarunokinobori:20150518004808j:plain
別の角度から撮影、
雪が残っているのが分かると思います。

f:id:sarunokinobori:20150518004817j:plain
そして、こちらがリベンジした写真。
今度は逆に雪が積もり過ぎました。

自然現象は、人の意志でどうしようもありません。
仕方がないですね。

また機会があれば、チャレンジしたいと思います。

妙満寺の雪の庭の新緑

f:id:sarunokinobori:20150518004838j:plain
こちらは、新緑の季節に撮影した雪の庭です。
個人的には、冬に劣らず初夏の雪の庭も綺麗だと思っています。

また、外れる事が少ないのも、この時期の良い所。
雨以外の日なら、綺麗な新緑の庭を見る事が可能です。

雪は狙っても、少なかったり多かったりと外れる事が多々あります。
私だけかもしれませんが……。

雪景色と新緑の光景。
どちらもオススメです。

妙満寺の駐車場

妙満寺には、無料駐車場が存在します。
普通車約50台分の駐車が可能です。

妙満寺へのアクセス

妙満寺への行き方です。

叡山電鉄鞍馬線「木野」下車、徒歩5~10分で到着。

f:id:sarunokinobori:20150216214758j:plain
(周辺地図)

京都の新緑と青もみじの神社・寺院・場所
京都の新緑、青もみじが楽しめる名所。

妙満寺の四季
妙満寺の桜。見頃や開花状況。穴場でライトアップも開催。
妙満寺のつつじ。見ごろや開花状況。
妙満寺の紅葉、見頃や現在の状況。穴場です。

妙満寺の祭事・行事
妙満寺の大根だき。無病息災を祈願。