京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

妙満寺の大根だき2016。無病息災を祈願。

妙満寺は、京都市左京区にあるお寺です。
12月に、大根だきが行われます。

大根だきは、大根焚きとも呼ばれる行事です。
京都の冬の風物詩で、妙満寺以外でも行われます。

お寺によって、その由来は様々です。
また、大根の味付けも各お寺によって異なります。

妙満寺を含め、各お寺で味を比べるのも楽しいかもしれません。
大根だき(大根焚き)の値段は、だいたい1,000円前後です。

妙満寺の大根だきは、一椀1,000円となります。
高いように思えますが、拝観料・祈願料(絵馬)込みの値段です。

妙満寺の拝観料金が、500円。
それを考えると、500円で大根だきが頂ける事となります。

拝観料・祈願料を含めて、料金は1,000円。
かなりお得なのではないでしょうか。

妙満寺と言えば、雪の庭(※)が有名です。
この雪の庭も、この機会に観賞出来ますよ。

(※妙満寺の雪の庭の写真や様子は、こちらを参照して下さい。
妙満寺の雪の庭、雪景色と新緑の光景。

寒い時期とは言え、庭園が雪に覆われる事はないかもしれません。
それでも見ていて心落ち着く庭なので、ぜひゆったりと観賞して下さい。

ただ、この時期の妙満寺は寒いので、寒さ対策は必須です。
風邪など引かないように、温かい恰好で参拝して下さい。

それでは今回は、妙満寺の大根だきを紹介します。
何かの役に立てば、幸いです。

【スポンサーリンク】



妙満寺の大根だきの見所

妙満寺の大根だきの概要

妙満寺の大根だきは、冬の無病息災を祈り行われます。
今年の開催は、平成28年(2016)12月10日です。

大根だきの料金は、一椀1,000円。
冒頭にも書いた通り、拝観料・祈願料込みの値段です。

提供される時間は、11時から14時まで。
ただし、大根が無くなり次第終了です。

大根だきは、どのお寺でも人気の行事の1つとなっています。
妙満寺で行われる大根だきも、例外ではありません。

毎年多くの方は参拝して、美味しい大根に舌鼓を打ちます。
それなりに数は用意されているので、すぐに無くなる事はないでしょう。

しかし、完売が心配な方。
なるべく早い時間帯に、妙満寺へ訪れるのが吉ですよ。

大根は、古くは古事記に登場します。
心身の解毒作用や中風や諸病除けに効くとされる食べ物です。

少しだけ柚子の皮を添えられた妙満寺の大根は、とても美味。
除厄招福と健康を祈願しつつ、その味を堪能して下さい。

12月10日に、京都観光を考えている方。
妙満寺へ、立ち寄ってみませんか?

美味しい大根が、貴方を待っていますよ。
健康祈願も出来るので、まさに一石二鳥です。

ちなみにこの日は、釈尊成道会も行われます。
こちらは基本11時から開始です。

ただし、年によって開始時間が変更する場合があります。
ご注意ください。

妙満寺の駐車場

妙満寺には、無料駐車場が存在します。
普通車約50台分の駐車が可能です。

妙満寺へのアクセス

妙満寺への行き方です。

叡山電鉄鞍馬線「木野」下車、徒歩5~10分で到着。

f:id:sarunokinobori:20150216214758j:plain
(周辺地図)

妙満寺の四季
妙満寺の桜。見頃や開花状況。穴場でライトアップも開催。
妙満寺のつつじ。見ごろや開花状況。
妙満寺の紅葉、見頃や現在の状況。穴場です。