京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

貴船神社で初詣2017。参拝時間や混雑具合。駐車場はあり。

貴船神社へ、初詣に行ってきました。

私が訪れたのは、貴船神社が雪の日です。
そのおかげで、雪の氣生根が開催されました。

ライトアップされた参道や本殿を撮影。
また、夜の奥宮の写真も撮ってきました。

その時の様子は、「貴船神社の初詣巡り」の章に掲載中です。

貴船神社は、京都市左京区にあります。
京都の初詣スポット中でも、混雑せずに参拝出来る神社です。

貴船神社は、京都の北、貴船山と鞍馬山の間に建っています。
周りが山に囲まれており、自然豊かで空気が澄んでいる場所です。

貴船神社に初詣へ訪れれば、心も体も癒されますよ。

三が日も混雑しない、自然豊かで空気も美味しい。
良い事ばかりなのですが、難点もあります。

それは、京都の北にあるがゆえに、めちゃくちゃ寒い事です。
日によっては、貴船神社の境内に、雪が降り積もります。

防寒対策を怠ると、風邪を引くのでご注意下さい。
マフラー・手袋・ヒートテックは、必須です。

そんなに寒い場所に、初詣に行く価値があるのでしょうか?
もちろん、行く価値は十分あります。

寒さの象徴でもある積雪。
この雪が積もる貴船神社は、1度は見て欲しい京都の光景の1つです。

また、貴船神社では、積雪の日だけの限定イベントが実施されています。
雪の氣生根(気生根)こと積雪日限定ライトアップです。

雪が降り積もっている夜」だけ限定となっています。
※年によっては、実施されない年もあるかもしれません。

今回は、そんな貴船神社の初詣の紹介です。
参拝時間やご利益などを掲載しています。

【スポンサーリンク】



貴船神社の初詣の見所

貴船神社で初詣の概要

貴船神社の初詣は、混雑を感じる事無く参拝出来ます。
貴船神社へ初詣に訪れる人数は、約1万5千人です。

京都の初詣場所の中で、かなり少ない人数だと思います。
そのため、三が日のいつ訪れても、混雑する事はありません。

少なくとも、伏見稲荷大社や八坂神社よりも楽に参拝出来ます。
混雑が苦手の方には、オススメの京都の初詣スポットです。

貴船神社のお正月の参拝時間は、以下の通りとなっています。

◆貴船神社のお正月の参拝時間◆

12月31日18時に一旦閉門。
その後、22時より再び開門、授与所も再開。

1月1日は、元旦から20時まで。
1月2日と3日は、6時から20時まで開門です。

-終-

f:id:sarunokinobori:20151226171059j:plain
混雑はしませんが、冬の貴船神社は、寒いので注意して下さい。
私の中の貴船神社は、雪が降るくらい寒いイメージが強いです。

京都市街地よりもさらに寒いのです。
何度も言いますが防寒対策は、万全で参拝して下さいね。

また路面が凍結している可能性があります。
歩きやすい靴で、貴船神社に訪れた方が良いですよ。

女性の方は、ヒールで行くのは止めましょう。
男性の方も、革靴は止めておいた方がいいです、

貴船神社は、駅の最寄駅から少し離れています。
徒歩でも行く事が出来ますが、バスを利用して訪れましょう。

冬に徒歩で最寄駅から貴船神社に行った事があるのですが、約2キロの道のりを寒い中歩くのは、かなりきつかったです。

33系統のバスが、貴船口駅~貴船神社間を運行しています。
しかも、お正月に合わせて、特別臨時運行です。

普段は、16時頃には最終便が出ます。
しかし、特別臨時運行期間は、最終便は20時台です。

貴船神社の初詣は、寒さなどの少し厳しい条件はあります。
しかし、参拝者は少な目です。

混雑を避けたい方は、貴船神社での初詣を検討してみて下さいね。

貴船神社の積雪限定ライトアップ「雪の氣生根(気生根)」

貴船神社では、積雪日限定のライトアップが実施されています。
期間は、1月1日から2月28日です。

注意点は、積雪のみの不特定開催だという事です。
毎日実施されている訳ではありません。

開催決定は、当日の15時です。
フェイスブックやツイッターで、開催告知がされます。

貴船に雪が降った日は、貴船神社のSNSをチェックしてみて下さい。
積雪日限定のライトアップが、行われているかもしれませんよ。

貴船神社のご利益

貴船神社のご利益は、縁結び・心願成就・家内安全など。
また、奥宮は縁切りの効果もあります。

丑の刻参り発祥の地なので、確かに縁切りのご利益が強そうですね。
良い縁を迎えたい人、悪い縁を断ち切りたい人。

そんな方は、貴船神社に初詣へ行ってみませんか?
良いご縁が舞い込んで来るかもしれませんよ。

また貴船神社には、水占みくじがあります。
貴船神社の名物おみくじです。

ぜひ初詣に訪れたらくじを引いて下さい。
今年の吉凶を占ってみましょう。

貴船神社で参拝ルート

貴船神社で初詣をする際の参拝ルートです。

まずは本宮に参拝。
その後、奥宮まで行って下さい。

奥宮での参拝が終わったら、最後は結社へお参りです。
貴船神社の参拝順は、古くからこのような順番が習わしとなっています。

貴船神社の初詣巡り

鞍馬寺で、雪景色を観賞。
その後、鞍馬山を越えて、貴船神社へと移動しました。

この日は、1月14日。
もう、初詣の時期ではないかなと思っていたのですが……。

f:id:sarunokinobori:20170115231825j:plain
貴船神社の鳥居には、初詣の幕がかかっていました。
そういう訳で、貴船神社で初詣を行う事に決定。

初詣を行うと言っても、本殿へ参拝するだけです。
あと、いつも以上に気合を入れて、祈願をします。

また、この日の貴船神社は、雪が積もっていました。
貴船神社に雪が積もるという事は、あのイベントが開催されるという事です。

この日は積雪限定イベント、「雪の氣生根」が行われました(※)。

※雪の氣生根の写真の多くは、こちらに掲載中です。
貴船神社で雪のライトアップを撮影。

f:id:sarunokinobori:20170115231842j:plain
貴船神社の参道の階段が、ライトアップされています。

f:id:sarunokinobori:20170115231849j:plain
本殿の周辺も、美しく光輝いていました。

そんな美しい光の中、本殿へ参拝。
今年の願いを、無事に祈願しました。

f:id:sarunokinobori:20170115231855j:plain
この後、奥宮へ移動。
こちらでも手を合わせて、貴船神社の初詣は終了です。

雪の貴船神社を参詣する時に、注意点が1つあります。
それは、とても滑る事です。

私は、何度も滑って転びました。
運よく怪我はしなかったのですが、全身打撲です。

防寒対策も重要ですが、滑らない靴を履いていって下さい。
この事が、実際に訪れて、最も大事だと感じた点です。

以上、1月14日の貴船神社の様子をお届けしました。

◆1月14日の貴船神社のまとめ◆

1月14日の参詣だったので、初詣には遅い時期でした。
それでも、貴船神社で初詣が行えて良かったです。

来年以降も、最低14日までは初詣は可能だと思います。
少し遅いかなと思っても、貴船神社に初詣をしたい方は訪れてみて下さい。

また、雪の日だと、今回みたいにライトアップイベントも行われます。
参拝者の人数は多くなりますが、綺麗なのでおススメです。

-終-

貴船神社の駐車場

貴船神社には、駐車場が完備しています。
有料駐車場で、本宮・奥宮を合わせて約25台が駐車可能です。

ただ冬は、路面が凍結している恐れがあります。
また、貴船神社までは山道です。

車でなく公共交通機関を利用した方が、良いかもしれません。

貴船神社へのアクセス

貴船神社への行き方です。

京都駅から市バス17に乗車、出町柳駅前で下車。
叡山電車に乗り代えて、貴船口駅まで。
そこから、市バス33に乗って、貴船で下車してすぐ。

貴船口駅からは、徒歩でも貴船神社に行く事が可能です。
ただ、20~30分ぐらいかかるので、ご注意下さい。

f:id:sarunokinobori:20150228174443j:plain
(周辺地図)

貴船神社の四季
貴船神社の紅葉、見頃や現在の状況。電車で混雑回避。

貴船神社の祭事・行事
貴船神社の雨乞祭。絵馬焼納式も開催。
貴船神社の貴船祭。出雲神楽奉納を堪能。
貴船の水まつりと七夕神事。