読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

水火天満宮の紅しだれ桜2017。見ごろや開花状況。

水火天満宮は、京都市上京区にある神社です。
春には紅しだれ桜が、美しく咲き誇ります。

古くは、水火天神社とも呼ばれていたこの神社。
天満宮から分かる通り、菅原道真公が祀られています。

日本で初めて菅原道真公の神霊を勧請した神社で、日本最初の天満宮としても知られています。

扇町児童公園に隣接してる神社で、境内はそれ程広くありません。
しかし、見所がギュッと凝縮されています。

特に神石が多いです。
安産、子宝にご利益ある玉子神石。

菅原道真の神霊が降り立ったとされる登天石。
祈願すれば出世出来るかも?の出世石。

水火天満宮に参拝した時には、この3つの石は押さえておきましょう。

さて、そんな水火天満宮のしだれ桜の紹介です。
見ごろや開花情報、見所などを掲載中。

【スポンサーリンク】



水火天満宮の紅しだれ桜。見頃や開花情報

水火天満宮の紅しだれ桜

水火天満宮の境内には、紅枝垂桜が2本植えられています。
たった2本しかないのと思う方がいるかもしれません。

しかし、水火天満宮の境内それ程広くない事もあり、境内全体を覆うように咲き誇ります。

f:id:sarunokinobori:20150330215956j:plain
(平成27年3月30日に撮影した写真・画像)

美しい桃色に染まった水火天満宮は、地元の方の絶好の花見ポイントです。
また、ここの桜を撮影するために、素人カメラマンも訪れます。

水火天満宮は、京都の中でもそれ程大きな神社ではありません。
そのため観光客がほとんど訪れる事もなく、いつも人は少な目。
ゆったりと、境内の桜を観賞できますよ。

春の京都旅行の際、水火天満宮をメインに押す事は出来ません。
ただ、京都御苑の桜を観賞、その次に訪れる場所としてはオススメです。

f:id:sarunokinobori:20150301120824j:plain
距離的には、約1キロ程。
徒歩で行ける距離だと思います。

歩き慣れていない人だと、少し遠いかも。
京都御苑の桜を観賞した後、体力的に余裕が訪れてみて下さい。

綺麗な紅枝垂桜を、見る事が出来ますよ。

水火天満宮の桜の見頃と開花情報

水火天満宮の桜の見頃と開花情報です。

平成29年(2017)の開花状況
平成29年(2017)4月3日:見頃一歩手前。
平成29年(2017)4月5日:見頃です。

過去の水火天満宮の桜の開花状況

過去の水火天満宮の桜の開花状況です。

平成27年(2015)の開花状況
平成27年(2015)3月23日:咲き始め。
平成27年(2015)3月30日:ほぼ見頃。
平成27年(2015)4月4日:見ごろです。

平成28年(2016)の開花状況
平成28年(2016)3月22日:咲き始め。
平成28年(2016)3月26日:順調に見頃へと進んでいます。
平成28年(2016)3月28日:三・四分咲き。
平成28年(2016)4月1日:六分咲き。
平成28年(2016)4月4日:満開。
平成28年(2016)4月9日:見ごろ継続中。

水火天満宮へのアクセス

京都駅から市バス9に乗車、天神公園前下車してすぐ。

f:id:sarunokinobori:20150301120837j:plain

他の京都の桜の名所はこちらから。
京都の桜。見ごろや開花時期。桜の名所も掲載中。

水火天満宮の関連情報
水火天満宮の御朱印。