読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

大徳寺の初秋の特別公開2016。

大徳寺は、京都市北区にあります。
臨済宗大徳寺派大本山です。

室町時代の応仁の乱で荒廃。
しかし、一休和尚により復興しました。

京都のお寺の中でも、広い境内を誇る大徳寺。
方丈・唐門・法堂などの伽藍。

20余りもある塔頭。
歩いて見て回ると、かなりの時間がかかる規模です。

そんな大徳寺で、秋に行事があります。
大徳寺の初秋の特別公開です。

今回は、大徳寺の初秋の特別公開を紹介します。
何かの役に立てば、幸いです。

【スポンサーリンク】



大徳寺の初秋の特別公開の見所

大徳寺の初秋の特別公開の概要

大徳寺の初秋の特別公開は、9月から始まる行事です。
今年の開催期間は、平成28年(2016)9月17日から10月7日。

拝観時間は、9時30分から16時です。
拝観料金は、大人800円となっています。

公開内容は、以下の通りです。

・本坊
・唐門
・法堂の一部

本坊の方丈は、国宝に指定されています。
また、方丈庭園(特別名勝)は、江戸時代を代表する枯山水。

さらに、方丈内の襖絵八十余面はすべて狩野探幽筆。
重要文化財にも指定されており、見応えがあります。

唐門は、聚楽第から移築されたものです。
こちらも方丈と同様に、国宝に指定されています。

法堂内部の一部も入る事が可能。
法堂天井に描いた龍図(狩野探幽筆)も特別公開。

法堂龍ファンには、オススメの特別公開ですよ。
期間中に京都観光を予定されている方。

大徳寺まで足を運んでみませんか?
初秋の京都を楽しむ事が出来ますよ。

大徳寺の駐車場

大徳寺には、駐車場があります。
有料で止める事が可能です。

大徳寺へのアクセス

大徳寺への行き方です。

市バス「大徳寺前」で下車。
徒歩約5分で到着します。

f:id:sarunokinobori:20160819203018j:plain
(周辺地図)