読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

長岡天満宮のつつじ2017。キリシマツツジの見頃や開花状況。

長岡天満宮は、菅原道真公を祭神として祀っています。
菅原道真と言えば、梅を溺愛した人物。

そのため天満宮と付く神社では、梅の名所が多いです。
もちろん長岡天満宮も例外ではありません。

しかし、それ以上に有名なものが、長岡天満宮にはあります。
実は、長岡天満宮のキリシマツツジです。

キリシマツツジとは、ヤマツツジとミヤマキリシマの交配種。
確定ではなく、そうではないかと言われています。

濃い紅色に咲くのが特徴。
花言葉は燃え上がる愛、花の色そのものを表現したような言葉ですね。

【スポンサーリンク】



長岡天満宮の霧島ツツジの開花情報

長岡天満宮のつつじ

長岡天満宮のキリシマツツジの名所です。
八条ヶ池を渡る中堤の両側に、色濃い真紅の花を咲かせます

f:id:sarunokinobori:20150423144540j:plain
(平成27年4月23日撮影)

開花は、毎年4月中旬。
見頃は、4月下旬からギリギリ5月上旬。

桜と同じく見頃の時期が約1週間と、とても短いのが特徴です。
短いが故にか、長岡天満宮の霧島ツツジは圧倒的な存在感。

その迫力ある光景を一目体感しようと多くの参拝者が訪れます。
京都、いや関西、いや国内でも1、2を争うキリシマツツジの観賞場所ではないでしょうか。

シャアファンなら、燃える事間違いなしです。
テンションがかなり上がると思います。

「見せてもらおうか、長岡天満宮のキリシマツツジの光景とやらを」
そう心の中で呟きながら訪れると、さらにテンションがアップするかも。

冗談をさておき、国内随一の評判は、ダテではありません。
一面真っ赤な光景に、圧倒されると思います。

f:id:sarunokinobori:20150413180440j:plain
咲いている場所は、青く囲ってある所です。

ゴールデンウィーク(GW)前半が見頃のピーク。
お休み中の観光候補の1つに入れて、検討してみて下さい。

長岡天満宮の四季

長岡天満宮は、花の名所。
四季折々の花が楽しめます。

長岡天満宮の梅2016。見頃や開花情報。梅花祭を満喫。

キリシマツツジの見頃と開花情報

今年のキリシマツツジの見頃と開花情報です。
例年より一週間ほど早く見頃を迎えました。

平成29年(2017)
平成29年(2017)4月16日:咲き始め。
平成29年(2017)4月28日:満開。
平成29年(2017)4月30日:満開少し過ぎ。まだ見頃。

過去のキリシマツツジの開花情報

過去のキリシマツツジの開花情報です。

平成26年(2014)
平成26年(2014)4月23日:4~5分咲。
平成26年(2014)4月26日:見頃。
平成26年(2014)4月28日:満開、見頃。
平成26年(2014)4月30日:一部散り始め、まだ見頃。
平成26年(2014)5月2日:ピーク過ぎ、まだ見れる状態。
平成26年(2014)5月6日:ほぼ終了。

平成27年(2015)
平成27年(2015)4月17日:つぼみが膨らみ始めました。
平成27年(2015)4月19日:南面が開花、北面膨らみ始め。
平成27年(2015)4月23日:見頃、ほぼ満開。
平成27年(2015)4月24日:南面が満開を少し過ぎました。北面が満開です。
平成27年(2015)4月26日:南面が見頃過ぎ。北面は満開で見頃。
平成27年(2015)4月28日:南面が終了間近。北面も見頃過ぎ。
平成27年(2015)4月30日:南面は終了。北面も終了間近。

平成28年(2016)
平成28年(2016)4月15日:咲き始めています。
平成28年(2016)4月19日:見頃です。

長岡天満宮のキリシマツツジ写真

長岡天満宮のキリシマツツジの写真です。

長岡天満宮の参拝記

今日(2015年4月23日)、撮影に行ってきました。
キリシマツツジは、ほぼ満開で見頃です。

観賞するなら今だと思います。
訪れてがっかりする事はないでしょう。

この分だと、25日・26日には満開を迎えそうですね。
24日から26日の天気は晴れ、絶好の観賞日和です。

拙い写真ではありますが、開花確認の参考にして頂ければ幸いです。

f:id:sarunokinobori:20150423150724j:plain
中央は、満開。
人通りが多く、人を写さずに撮影するのは困難です。

全く人がいない状況で撮影したい方は、早朝がおすすめ。

f:id:sarunokinobori:20150423150732j:plain
南面も満開。
見応え十分です。

f:id:sarunokinobori:20150423150739j:plain
北面も8~9分咲きのほぼ満開。
明日、明後日には満開を迎えるのではないでしょうか。

f:id:sarunokinobori:20150423151319j:plain
アップだとこんな感じです。

綺麗だとは聞いていたのですが、本当に綺麗でした。
人も多かったのですが、嫌になる程の混雑ではありません。

この後、本殿の方へも参拝。
キリシマツツジが咲いている場所ほど、人はいませんでした。

快適に参拝出来て、長岡天満宮のキリシマツツジも満喫。
よい1日を過ごす事が出来ました。

長岡天満宮へのアクセス

JR京都駅から京都線で「長岡京駅」へ、西口から出て阪急バスに乗車。
開田停留所で下車、徒歩3分。

長岡京駅から徒歩20分です。
JRの乗車料金は、京都駅から220円。

f:id:sarunokinobori:20150207211946j:plain
(周辺地図)

京都のつつじの名所
京都のつつじが楽しめる神社・お寺