京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

圓光寺の新緑2016、青もみじと庭園。

圓光寺は、京都市左京区にあります。
十牛之庭が有名なお寺です。

圓光寺の境内は、緑に囲まれています。
新緑や青もみじの季節は、オススメの場所です。

秋には、紅葉で美しく彩られる十牛之庭。
初夏の時期は、清々しい新緑に包まれます。

初夏の圓光寺は、紅葉の時期に比べて混雑しません。
静寂の中、ゆったりと庭を観賞出来ます。

今回は、圓光寺の新緑と青もみじを紹介します。
少しでも何かの役に立てば幸いです。

【スポンサーリンク】



圓光寺の新緑と青もみじの見所

圓光寺の新緑と青もみじの概要

圓光寺の新緑は、境内の至る場所で見る事が出来ます。
見頃の時期は、5月上旬から6月上旬頃です。

f:id:sarunokinobori:20160424212513j:plain
見所の場所はいくつかあります。
まず挙げられるのが、十牛之庭。

十牛之庭は、十牛図を題材にして造られた池泉回遊式庭園。
建物の柱を額縁に見立てると、まるで美しい絵のようです。

初夏の時期だと、額縁の中には青もみじの世界が表れます。
静寂の中、心穏やかに庭を観賞する事が可能です。

見所はまだあります。
次に紹介するのは、応拳竹林です。

円山応挙がよく訪れた竹林と伝えられています。
竹林の周辺には、青もみじもチラホラ。

小道も整備されているので、歩く事が可能です。
のんびりと歩きながら、心がリフレッシュ出来ます。

そして、山上も見所の1つです。
山上からは、嵐山の山々や京都の町を眺望する事が出来ます。

新緑や青もみじ、竹林に囲まれた境内。
そして、京都の町の光景を、ぜひ見て帰って下さい。

拝観料金は、500円。
拝観時間は、9時から17時までとなっています。

圓光寺の駐車場

圓光寺には、約20台程駐車できる駐車場が存在しています。
無料で利用可能です。

車で参拝を考えている方。
利用を検討してみてはいかがでしょうか。

圓光寺へのアクセス

圓光寺への行き方です。

叡山電鉄・一乗寺駅で下車、徒歩約15分。
市バス・京都バスの場合、一乗寺下り松町で下車、徒歩約10分。

f:id:sarunokinobori:20151003183748j:plain
(周辺地図)