読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

醍醐寺万灯会2017。ライトアップや夜店あり。

京都観光 京都市伏見区 京都の祭事・行事 京都のお寺

醍醐寺は、京都市伏見区にあります。
京都最古の木造建築物、五重塔が有名です。

そんな醍醐寺で、夏に行われる行事があります。
醍醐寺万灯会です。

または、醍醐山万灯会とも呼ばれています。
万灯会とは、多くの灯明を点して仏・菩薩を供養して、衆人の罪障を懺悔し、滅罪を祈願する法要の事です。

醍醐寺の他、京都の各お寺で行われます。
夏の風物詩です。

今回は、そんな醍醐寺万灯会を紹介します。
少しでも何かの役に立てば幸いです。

【スポンサーリンク】



醍醐山万灯会の見所

醍醐寺万灯会の概要

醍醐寺万灯会は、夏に行われます
今年の開催日程は、平成29年(2017)8月5日。

時間は、18時から20時30分。
夜に営まれる法要となっています。

拝観料金は、万灯会の時間内は無料です。
ただし、昼間の時間帯は必要なのでご注意下さい。

醍醐寺万灯会は、祖先を供養し、生命に感謝の祈りを捧げる法要です。
参道などが、1,000灯を超える灯篭や提灯で照らされます。

淡い光に包まれる境内は、厳かであり幻想的でもあります。
優しい光の世界は、心を穏やかにしてくれますよ。

また、国宝の金堂や五重塔のライトアップも実施。
そして、五重塔前の広場では夜店の並び賑わいます。

その上、そうめんの接待ありです。
先着500食用意されているので、ぜひ堪能して帰って下さいね。

夏の京都の風物詩を楽しみたい方。
ぜひ、8月5日の夜に醍醐寺へ足を運んでみませんか?

美しい光と賑やかな夜店が出迎えてくれますよ。
京都旅行の良い思い出になるに違いありません。

醍醐寺の駐車場

醍醐寺は、駐車場を完備しています。
普通車約100台が収容可能です。

5時間まで700円で利用できます。
ただし、夜間に利用可能か分かりません。

醍醐寺の方へ確認の上、車で参拝して下さい。

醍醐寺へのアクセス

醍醐寺への行き方です。

京都駅から地下鉄に乗車、烏丸御池駅で東西線に乗り換え。
東西線で醍醐駅へ、2番出口から出て徒歩3~4分程で到着します。

f:id:sarunokinobori:20150210153114j:plain
(周辺地図)