京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

与謝野町ひまわりフェスティバル2017、見頃や開花状況。

与謝野町ひまわりフェスティバルは、夏に行われるイベント。
京都府の与謝郡与謝野町の風物詩となっています。

元は、与謝野町で行われていた「ひまわり15万本」イベントです。
それをリニューアルしたのが、与謝野町ひまわりフェスティバル。

会場を変更した事により、敷地面積が増加。
段々畑に植えらえた元気なひまわりを、観賞する事が可能です。

リニューアルされてパワーアップした与謝野町ひまわりフェスティバル。
夏の思い出に、与謝野町のひまわり畑に行ってみませんか。

【スポンサーリンク】



与謝野町ひまわりフェスティバルの開花情報

与謝野町ひまわりフェスティバルの概要

与謝野町ひまわりフェスティバルは、毎年与謝野町で行われています。
今年の開催期間はまだ未定です。

おそらくひまわりが見頃の時期。
7月下旬から8月上旬の間に行われるのではないでしょうか。

開催場所は、リフレかやの里の周辺です。
リフレかやの里は、森のレストランやお風呂に森の宿など観光客の癒しスポット。
ひまわりを観賞した後、休息するのに最適な場所ですよ。

f:id:sarunokinobori:20150620132550j:plain
ひまわり畑の規模は、約5ヘクタール。
甲子園球場約1.2個分の敷地面積です。

そのひまわり畑に約20万本の向日葵が咲き誇ります。
ひまわりに囲まれる体験は、一度味わうとクセになる事間違いなしです。

また与謝野町ひまわりフェスティバルの期間中は、巨大ひまわり迷路やかかしコンテストのイベントなどが開催され、楽しむ事が出来ますよ。

入園料は、大人200円・小学生以下は無料です。
開園時間は、9時から17時となっています。

与謝野町ひまわりフェスティバルの駐車場

無料で利用が出来る駐車場が完備しています。
車で行かれる方は、利用をしてはいかがでしょうか。

与謝野町ひまわりフェスティバルへのアクセス

与謝野町ひまわりフェスティバルへの行き方です。

KTR野田川駅からタクシー。
鳥取豊岡宮津道与謝天橋立ICから国道176号経由9km15分で到着。

f:id:sarunokinobori:20150620132232j:plain
(周辺地図)