京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

哲学の道の紅葉2017、見ごろや現在の状況。

哲学の道のある場所は、京都市左京区にあります。
熊野若王子神社から銀閣寺手前まで続く小さな歩道です。

哲学者・西田幾多郎が散策していた事から、哲学の小径や思索の道、そして哲学に道とも呼ばれています。

四季折々の光景が楽しめる散策路としても人気があります。
春は桜、夏は新緑、秋は紅葉、冬は雪景色。

哲学の道の紅葉の話です。
哲学の道の紅葉は、桜に比べるとイマイチだと思います。

イロハモミジの数が少なく、サクラの木が多いせいかもしれません。
桜の葉の紅葉は、美しいというより枯れている感じが強いです。

それでも、探せば美しく紅葉している場所が少しはあります。
ただし、過大な期待は禁物です。

散策がメインで紅葉はおまけ。
その程度の気持ちで訪れれば、楽しめるのではないでしょうか。

今回は、そんな哲学の道の紅葉の見ごろや色づき具合の紹介です。
少しでも、何かの役に立てば幸いです。

【スポンサーリンク】



哲学の道の紅葉の色づき具合

哲学の道の紅葉

哲学の道の紅葉は、長い小道の区間内の所々で観賞出来ます。
時々京都の紅葉の名所として紹介している方がいますが、個人的には疑問です。

私が訪れる時期が悪いのか。
それとも目が悪いのか、満足いく哲学の道の紅葉を見た事がありません。

ただ、大変綺麗な哲学の道の紅葉の写真を紹介している方がいます。
そのため、私の訪れる時期と探す場所の問題なのでしょう。

f:id:sarunokinobori:20151108214146j:plain
例年の哲学の道の紅葉の色づき始めが、11月中旬。
そして、見頃が11月下旬から12月上旬となっています。

哲学の道の紅葉の観賞場所や撮影スポット

哲学の道の紅葉の観賞場所や撮影スポットの紹介です。

哲学の道

私の場合、毎回哲学の道を端から端まで散策して探しています。
毎回発見できる場所が違うので、ここだという紅葉スポットを紹介出来ません。

哲学に道は、日本の道100選に選ばれる程の散歩道。
ゆったりと散策しながら、お気に入りの紅葉スポットを発見して下さい。

f:id:sarunokinobori:20151108214157j:plain
この写真が、私が撮影した中で一番綺麗と思える哲学の道の紅葉です。
ただ、哲学の道に沿って流れる琵琶湖疎水が写っていません。

そのため、どこの紅葉か分からないという悲しい事になっています。
機会があれば、美しい哲学の道の紅葉の写真を撮ってみたいです。

哲学の道の紅葉の見頃の時期と状況

今年の哲学の道の紅葉の見ごろや色づき具合を紹介します。

平成29年(2017)
平成29年(2017)11月5日:まだ青葉多し。
平成29年(2017)11月12日:色づき始め。
平成29年(2017)11月18日:進行中。

過去の哲学の道の紅葉の見ごろ情報

過去の見頃を知る事により、今年の見ごろの予想に役立てて下さい。

平成26年(2014)の色づき具合
平成26年(2014)11月15日:色づき始め。
平成26年(2014)11月25日:ほぼ見頃。

平成27年(2015)
平成27年(2015)11月8日:ほんのりと色づき始め。
平成27年(2015)11月20日:ほぼ見頃。

平成28年(2016)
平成28年(2016)10月23日:まだまだ。
平成28年(2016)11月5日:全体的に青葉。
平成28年(2016)11月12日:少し色づいています。
平成28年(2016)11月19日:一部見頃。

哲学の道の駐車場

哲学の道の周辺には、駐車場が存在しません。
少し離れた民間の有料駐車場をご利用下さい。

哲学の道へのアクセス

京都駅から市バス5系統に乗車。
南禅寺・永観堂道で下車して徒歩約4分。

f:id:sarunokinobori:20150212190942j:plain
(周辺地図)

こちらは京阪丸太町駅からの行き方です。
赤線の道を行けば、哲学の道へ到着します。

京都の紅葉の名所
京都の紅葉、見頃や時期。名所や穴場も掲載。