読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

三千院の万灯会2016。

三千院は、京都市左京区にあります。
天台宗五箇室門跡の1つです。

そんな大原三千院で、夏に行われる行事があります。
三千院の万灯会です。

万灯会とは、たくさんの灯明を灯して仏・菩薩を供養。
そして、人々の罪を懺悔し、滅罪を供養する法会の事です。

京都の夏の風物詩で、三千院以外の場所でも行われています。
機会があれば、どこかの万灯会へ足を運んでみて下さい。

今回は、三千院の万灯会を紹介します。
少しでも観光の役に立てば幸いです。

【スポンサーリンク】



大原三千院の万灯会の見所

三千院の万灯会の概要

三千院の万灯会は、毎年夏に行われる行事です。
今年の日程は、平成28年(2016)8月12日。

時間は、18時から20時30分まで。
境内は、万灯会時間中は無料。

ローソク献灯料は、1本1,000円です。
こちらは献灯料が必要なので、ご注意ください。

一人の女性が極楽浄土への祈り。
それが、三千院の始まりだそうです。

その祈りを受け継ぎ、さらに未来への祈りと繋げる。
三千院の万灯会は、このような思いで続けられています。

ろうそくの光で優しく包まれる往生極楽院。
献灯者も祈りに満ちた観音堂。

その光景は、穏やかで幻想的です。
まるで現代の極楽浄土のようだと言う人もいます。

三千院は、京都の北、大原に存在。
アクセスが良好とは、言えません。

三千院の万灯会は、夜に行われます。
そのため、大原にある現地へ行けないかたもいるのでは?

そんな方は、ローソク献灯だけでもしてみていかがでしょうか。
ローソク献灯は、電話かFAXで申し込む事が可能です。

もちろん、行く事が出来る方は、ぜひ足を運んでみて下さい。
厳かで、それでいて優しい雰囲気の三千院を体感出来ますよ。

三千院の駐車場

三千院には、駐車場はありません。
しかし、周辺には多数の駐車場が存在しています。

車で大原に来られる方は、それらの駐車場を利用して下さい。

三千院へのアクセス

三千院への行き方です。

京都駅から市バス17系統に乗車。
60分程で大原バス停に到着、徒歩7~9分で三千院。

f:id:sarunokinobori:20150228141144j:plain
(周辺地図)