京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

清水寺の新緑2017、青もみじと清水の舞台。

清水寺は、京都市東山区にあります。
京都の観光名所の中で、1番人気の場所です。

1番人気の観光地だけあり、多くの人がいます。
特に桜や紅葉の季節は、大混雑です。

そんな清水寺では、初夏の季節も見応えがあります。
境内を緑に彩る新緑・青もみじが、とても綺麗です。

混雑も春や秋に比べると、まだ少な目。
初夏の清水寺は、オススメですよ。

今回は、清水寺の新緑や青もみじを紹介します。
少しでも何かの役に立てば幸いです。

【スポンサーリンク】



清水寺の新緑、青もみじの見所

清水寺の新緑、青もみじの概要

清水寺の新緑や青もみじは、境内の至る場所で見る事が出来ます。
見ごろの時期は、5月上旬から6月上旬頃です。

清水寺は、京都の桜の名所。
そして、京都の紅葉の名所となっています。

桜と紅葉の名所は、新緑や青もみじが綺麗な所が多いです。
清水寺の新緑や青もみじも、例外ではなく見応えがあります。

清水寺の新緑は、様々な場所から楽しめるのが特徴です。
まずは、清水の舞台から新緑を見て下さい。

新緑と京都の町並みが一緒に楽しめます。
美しい新緑と京の町並みは、いつまでも見ていたい光景です。

f:id:sarunokinobori:20160506210439j:plain
次に、奥の院へ移動。
ここから清水の舞台(本殿)を見て下さい。

TVや雑誌などで紹介される清水寺の光景が、そこにはあります。
見慣れた光景ではありますが、実際の目で見ると感動しますよ。

清水の舞台(本殿)と新緑を、楽しんで下さい。

十分楽しんだら、子安の塔へ移動。
ここからは、清水の舞台(本殿)を正面から見る事が出来ます。

先ほどとは違う顔の本殿が楽しむ事が可能です。
ここからの新緑と本殿の光景も、ぜひ見て帰って下さい。

あと、西門横にある池から見上げる新緑もオススメです。
新緑の上から朱色の三重塔が見えます。

新緑により朱色の三重塔がより映えて、とても美しいです。

拝観料金は、400円。
拝観時間は、6時から18時となっています。

清水寺の駐車場

清水寺には、駐車場がありません。
周辺の有料駐車場を利用して下さい。

清水寺へのアクセス

清水寺の行き方です。

京都駅から市バス206系統・00系統に乗車。
五条坂で下りて、徒歩約10分で到着です。

f:id:sarunokinobori:20150208164612j:plain
(周辺地図)