京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

南禅寺の新緑!三門と法堂で撮影【2019年版】

南禅寺で新緑を見てきました。
その時に、三門と法堂を中心に撮影しました。

南禅寺は、京都でも人気が高い観光場所です。
年中拝観者がいるのですが、特に桜と紅葉の時期に人が多いです。

確かに、南禅寺の桜と紅葉は、とても美しいと思います。
しかし、他の季節も負けてはいません。

私は、新緑の時期の南禅寺が好きです。
そんな新緑の南禅寺に訪れて、撮影しました。

今回は、南禅寺の新緑の紹介です。
何かの参考になれば幸いです。


【スポンサーリンク】



南禅寺の新緑の概要

南禅寺の新緑、三門と法堂で撮影!

蹴上のつつじを見た後に、南禅寺へ移動しました。
蹴上のつつじ、浄水場で観賞!ゴールデンウィークにおすすめ。

南禅寺を訪れた理由は、新緑を見るためです。

f:id:sarunokinobori:20190514223051j:plain
南禅寺に到着しました。
訪れたのは、ゴールデンウィーク中です。

その割には、人は少なかったです。
少ないというよりも、いつもの通りといった感じでした。

f:id:sarunokinobori:20190514223100j:plain
三門をくぐった先の光景です。
この先に、法堂があります。

南禅寺の法堂の天井には、雲龍図が描かれている事で知られています。
日本画家・今尾景年が描いたもので、外から眺める事も出来ます。

※南禅寺の雲龍図については、こちらにも書いています。
南禅寺の法堂の雲龍図。

f:id:sarunokinobori:20190514223115j:plain
法堂の方角へ少し歩いて、振り返りました。

f:id:sarunokinobori:20190514223154j:plain
紅葉の時期も美しいですが、青もみじの季節もやっぱり良いです。

f:id:sarunokinobori:20190514223207j:plain
せっかくなので、南禅寺の法堂と一緒に新緑も撮影しました。

この時期の南禅寺は、個人的にはおすすめです。
機会があれば、ぜひ足を運んでみて下さいね。

南禅寺の駐車場

南禅寺には、有料駐車場があります。
乗用車2時間以内1,000円。

南禅寺へのアクセス

南禅寺(南禅院・天授庵)への行き方です。

京都駅から地下鉄に乗車、蹴上駅で下車して徒歩10分。

f:id:sarunokinobori:20150222193610j:plain
(周辺地図)

南禅寺の四季
南禅寺と水路閣の桜。見ごろや開花状況。
南禅寺の紅葉、見頃や現在の状況。ライトアップあり。