読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

北野天満宮へのアクセス。京都駅からの行き方。

北野天満宮は、京都市上京区にある神社です。
祭神として菅原道真公を祀っています。

学業成就にご利益があるとあって、受験生が多く参拝する神社です。
そんな北野天満宮へのアクセス方法は、いくつか存在します。

電車・タクシー・バスなどです。
京都駅からだとバスがオススメ。

電車だと駅から歩く距離がながく、時間がかかります。
また、タクシーだと料金が高いです。

京都駅から徒歩でも行く事が可能ですが、遠いのが難点。
ただ、ルートは複雑ではないので、迷う事はないでしょう。

それでは、北野天満宮へのアクセスを紹介します。
少しでも参考になれば幸いです。

【スポンサーリンク】



京都駅から北野天満宮への行き方

北野天満宮へのアクセス

北野天満宮へのアクセスを順番に紹介したいと思います。

市バスを利用

京都駅から北野天満宮へ、バスで行く場合です。

JR京都駅・中央改札口から出ます。
出たすぐの場所が、京都駅バスターミナルです。

ここから、市バス50・101系統に乗車。
北野天満宮前で下車してすぐ。

次に、京阪三条駅から乗車する場合です。
市バス10系統に乗車して下さい。

降りる停留所は、同じく北野天満宮前です。

バスの運賃は、両方ともに230円。
北野天満宮がある場所を考えると、バスでの移動がオススメですよ。

タクシーを利用

JR京都駅中央改札口を出て右へ移動。
少し歩くと、大量にタクシーが駐車している場所へ出ます。

f:id:sarunokinobori:20150918200030j:plain
このような感じです。
北野天満宮までの料金は、約2,100円前後。

市バスを利用した場合に比べると、料金は約9倍。
その代わり、移動時間は多少短縮されます。

ただ、道路事情により料金が変わるのが不安の種。
渋滞にハマると、その分料金が高くなるのでご注意下さい。

徒歩での行き方

京都駅から北野天満宮へ徒歩で行く事は可能です。
その距離は、約7キロ。

f:id:sarunokinobori:20160823183558j:plain
赤い丸が京都駅。
青い丸が今出川通(京都御苑の北西角)です。

烏丸通を北へ向かって真っ直ぐ歩きます。

今出川通(京都御苑の北西角)に出たら西へ。
進行方向から見て左に曲がります。

しばらく歩くと、4つに道が分かれている場所に出ます。
その道の斜め左を歩いて行くと、北野天満宮です。

f:id:sarunokinobori:20160823183956j:plain
4つの道の地図をアップにするとこんな感じです。
ここまで来ると、まず迷う事はないですよ。

電車での行き方

京都駅から電車で行く場合の紹介です。
まずは、地下鉄を利用した時の、行き方を紹介。

地下鉄の京都駅から乗車。
今出川駅で下車。

地上に出ると、上記の地図の青い丸付近にでます。
後は、徒歩と一緒で西へ向かうと北野天満宮です。

京都駅から今出川駅まで、料金は260円。
もちろん、徒歩でなくバスを利用するのもありですよ。

その場合は、プラス230円が追加されます。
交通費の事を考えると、バスのみで移動した方が良いですよ。

次にJRを利用した時の、行き方を紹介します。
JR京都駅から乗車、JR円町駅で下車。

そこから徒歩で移動して、北野天満宮へ。

f:id:sarunokinobori:20160823183002j:plain
地図の赤い線が円町駅から徒歩での行き方となります。
地下鉄を利用するよりも、徒歩の距離が短いです。

電車で行くのなら、JRを使った方がオススメですよ。
料金も190円と少しお得となっています。

北野天満宮へのアクセス方法のまとめ

京都駅から北野天満宮へ行く方法を紹介しました。
個人的には、市バスがオススメです。

北野天満宮の前まで運んでくれるので、まず迷いません。
料金も230円と安いので、交通費の節約にもなります。

ただ、私がいつも行くルートはJR円町から徒歩です。
理由は、京都の町を歩くのが好きだから。

距離的には、約2キロ。
歩き慣れていない方には、辛い距離かもしれません。