京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

伊勢神宮奉納全国花火大会2017、観覧席や穴場情報。駐車場はあり。

伊勢神宮奉納全国花火大会は、今年で第64回を迎える花火大会です。
多くの人が毎年楽しみにしているイベントとなっています。

伊勢神宮奉納全国花火大会は、神宮に花火を奉納する唯一無二の大会です。
夏の花火大会の中で早い時期に開催される事もあり、全国から花火師たちが集結。

そして、各々持参した花火の美しさを競います。
そう、伊勢神宮奉納全国花火大会は、競技花火大会なのです。

観覧客は、残念ながら審査には参加できません。
しかし、審査員気分で観覧する事は可能です

競技花火大会だけあって、その美しさには定評があり、全国でも屈指の花火大会となっています。

そんな伊勢神宮奉納全国花火大会の気になる情報を掲載。
観覧席や穴場、駐車場などの情報です。

【スポンサーリンク】



伊勢神宮奉納全国花火大会のチケットや混雑情報

伊勢神宮奉納全国花火大会の概要

伊勢神宮奉納全国花火大会は、毎年行われる花火大会です。
今年は、平成29年(2017)7月に開催。

打ち上げ場所は、宮川河畔の度会橋上流。
打ち上げ時間は、19時20分から21時15分となっています。

荒天の場合は順延になります。

f:id:sarunokinobori:20150623143929j:plain
玉数は、約10,000発。
人出は毎年20万人以上と、大きな花火大会です。

そのため、かなりの混雑は覚悟しなければなりません。
最寄り駅のJR山田上口駅は近鉄宮町駅には、16時前後には到着したい所です。

伊勢神宮奉納全国花火大会の観覧席や穴場

伊勢神宮奉納全国花火大会の観覧席や穴場の紹介です。

宮川度会橋周辺
宮川会場で、花火が見やすい位置は有料席で埋まっています。
無料観覧席が設けられているのは、度会橋のすぐ近くです。

激戦区なので、早めの場所取りをしましょう。
メイン会場なので、迷うことはないと思います。

宮川堤の道路
無料で花火を観覧する時の定番の場所です。

f:id:sarunokinobori:20150623144010j:plain
定番故に混雑します。

大仏山公園
花火会場から遠いですが、観覧可能です。
迫力には欠けますが、ゆったりと観賞出来る穴場スポットとなっています。

f:id:sarunokinobori:20150623144025j:plain
混雑が苦手な方は、この場所での観覧がオススメです。
最寄り駅は、近鉄明野駅となっています。

大仏山公園HP

ミタス伊勢の駐車場
ミタス伊勢の駐車場からも観覧可能だそうです。

ただし、ミタス伊勢はショッピングモール。
一般開放されているなら別ですが、そうでないならきっちりと買い物しましょう。

f:id:sarunokinobori:20150623144040j:plain
ショッピングモールなので、トイレの心配はないのが有難いです。

伊勢神宮奉納全国花火大会の有料観覧席チケット

伊勢神宮奉納全国花火大会には、有料観覧席が設けられています。
場所取りが嫌な方は、迷わずこちらを購入しましょう。

チケットぴあやローソン、セブンイレブン、ミニストップなどのコンビニで販売中です。
コンビニは全国どこにでもあるので、簡単に手に入るのではないでしょうか。

個人自由席が1,500円、2人用指定席が6,000円。
他にも4人指定席10,000円。6人指定席15,000円のチケットがあります。

希望に合ったチケットを購入しましょう。

伊勢神宮奉納全国花火大会の駐車場

伊勢神宮奉納全国花火大会の打ち上げ会場周辺には、駐車場があります。
調べて所、普通車2,000台の収容が可能だそうです。

伊勢神宮奉納全国花火大会は、約23万人が観覧します。
たった、2,000台では話になりません。

ピーク時は、行きも帰りも周辺道路は大渋滞します。
公共交通機関の利用が、無難ですよ。

また新たな情報が入り次第、随時更新予定です。

関西のオススメ花火大会
大阪
なにわ淀川花火大会、最寄り駅や穴場はココ。有料チケットで観覧。
教祖祭PL花火芸術、バスツアーや穴場の観覧場所を紹介。
天神祭奉納花火、観覧スポットや穴場。ホテルで観賞。
兵庫
みなとこうべ海上花火大会、有料席やホテルで観覧。
滋賀
びわ湖大花火大会、ホテルや有料観覧席、穴場でゆったり観賞。