読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

水火天満宮の夏越大祓2017。

水火天満宮は、京都市上京区にあります。
京都の世界遺産の1つです。

そんな水火天満宮では、年間いくつかの行事が行われます。
水火天満宮の夏越大祓は、その内の1つです。

夏越大祓は、半年間に溜まった罪・穢れを清め、次の半年を無病息災に過ごせるように祈願する行事。

京都の各神社で行われています。
茅の輪をくぐって祈願するのが基本です。

今回は、水火天満宮の夏越大祓を紹介します。
少しでも何かの役に立てば幸いです。

【スポンサーリンク】



水火天満宮の夏越の大祓の見所

水火天満宮の夏越大祓の概要

水火天満宮の夏越大祓は、本格的な暑さの前に行われる行事です。
今年の開催日程は、平成28年(2016)6月30日。

時間は、17時から。
境内は、無料で散策可能となっています。

f:id:sarunokinobori:20150613131807j:plain
(茅の輪のイメージ)

水火天満宮の夏越大祓の大きな流れは、以下の通りです。

まず、神事が行われます。
その後、祝詞が詠まれ、茅の輪くぐりです。

神職がくぐった後に、一般参拝者の出番です。
無病息災を祈願して、茅の輪をくぐりましょう。

茅の輪くぐりの作法が分からない方も、安心して下さい。
間違った場合でも、特に問題ないそうです。

大事なのは、祈願する気持ち。
緊張せずに、気軽に参加しましょう。

茅の輪くぐりの後は、人形の焼納が行われます。
人形とは、10センチほどの紙で出来た人型の事。

この人形に、氏名と年齢を記入。
その後に、体に軽く人形をこすり付けます。

その人形に息を吹きかけて、穢れを移します。
人形は焚き上げられ、罪・穢れが払われるという訳です。

6月30日に、水火天満宮周辺に用事がある方。
用事が終わった後にでも、水火天満宮へ参拝しませんか?

水火天満宮の駐車場

水火天満宮には、駐車場がありません。
公共交通機関を利用しましょう。

水火天満宮へのアクセス

京都駅から市バス9に乗車、天神公園前下車してすぐ。

f:id:sarunokinobori:20150301120837j:plain
(周辺地図)

水火天満宮の関連情報
水火天満宮の御朱印。

水火天満宮の四季
水火天満宮の紅しだれ桜。見ごろや開花状況。