京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

阿弥陀寺の信長忌2017。

阿弥陀寺は、京都市上京区にあります。
織田信長に縁があるお寺です。

そんな阿弥陀寺で、信長忌が行われます。
開催日は、本能寺の変が行った日。

普段非公開の本堂が一般公開。
また、寺宝も見る事が可能です。

織田信長が好きな方。
1度は足を運ぶ価値があるのではないでしょうか。

今回は、阿弥陀寺の信長忌を紹介します。
少しでも何かの役に立てば幸いです。

【スポンサーリンク】



阿弥陀寺の信長忌の見所

阿弥陀寺の信長忌の概要

阿弥陀寺の信長忌は、本能寺の変があった日に行われます。
今年の開催日は、平成29年(2017)6月2日です。

開場時間は、9時30分から15時まで。
拝観料金は、1,000円となっています。

f:id:sarunokinobori:20160522195833j:plain
見所は、何といっても本堂の公開です。
普段は非公開で入る事が出来ない本堂。

この日は特別に公開されます。
本堂に入る事が出来る数少ない機会ですよ。

堂内には、堂内には織田信長・信忠父子の木像。
織田信長が、本能寺で使ったとされる手槍先などの寺宝が展示。

他にも、豊臣秀吉や明智光秀の書状。
開山清玉上人木像も見る事が出来ます。

もちろん、境内にある織田信長のお墓にも参る事が可能。
多くの人が織田信長を供養するために訪れます。

阿弥陀寺の駐車場

阿弥陀寺には、参拝者用の駐車場があります。
ただし、この日に利用可能か分かりません。

駐車場を利用しようと考えている方。
問い合わせてから、車で参拝されるのが無難だと思います。

阿弥陀寺へのアクセス

阿弥陀寺への行き方です。

JR京都駅から4・17・205系統に乗車。
河原町今出川で下車。

そこから、徒歩約10分ほどで到着。

f:id:sarunokinobori:20160522195842j:plain
(周辺地図)