読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

地主神社のもみじ祭り2016。紅葉を満喫。

地主神社は、京都市東山区にあります。
清水寺に隣接しているので、訪れた人も多いのではないでしょうか。

京都の中でも、恋愛にご利益がある神社として有名です。
地主神社の狭い境内は、恋愛にご利益があるもので溢れています。

恋占いの石やおかげ明神といのり杉、銅鑼(ドラ)の音祈願などです。
そのため、恋愛のテーマパークと言っている人もいます。

恋愛が成就するかは、分かりません。
ただ、恋の願いが叶った人を何人か知っています。

今回は、そんな地主神社のもみじ祭りの紹介です。
隣接している清水寺の紅葉とともに、楽しんで下さい。

【スポンサーリンク】



地主神社のもみじ祭り、縁結びのご利益あり

地主神社のもみじ祭りの概要

地主神社のもみじ祭りは、秋に行われる地主神社の恒例行事です。
今年の開催は、平成27年(2015)11月23日。

開始時間は、14時となっています。
境内は無料で散策可能です。

ただし、清水寺経由で参拝する事になります。
清水寺の拝観料金300円は必要ですので、ご注意ください。

秋の豊作と縁結びのご利益を感謝する地主神社のもみじ祭り。
祭りの当日は、巫女が紅葉を片手に神楽を奉納します。

「もみじの舞」「剣の舞」「扇の舞」。
これ等の神楽を観賞出来ますよ。

またこの他にも、お火焚の神事も行われます。
健康・病気回復が祈願されますので、こちらも見て帰りましょう。

地主神社の紅葉

地主神社は、清水寺の境内に存在しています。
そのため、地主神社の紅葉は、ほぼ清水寺の紅葉です。

この時期の清水寺では、ちょうど紅葉が見頃の時期を迎えています。
地主神社を含めて清水寺の境内を散策。

f:id:sarunokinobori:20150907181459j:plain
見ごろを迎えた紅葉を、満喫して下さい。
特に清水の舞台と紅葉は、絵になる光景ですよ。

地主神社の駐車場

周辺有料駐車場を利用する事になります。
駐車スペースに限りがあるので、車での来場は控えた方が無難ですよ。

地主神社へのアクセス

地主神社への行き方です。

JR京都駅から市バス206・100系統に乗車。
五条坂か清水道(きよみずみち)で下車して、徒歩約10分。

清水寺の境内に、地主神社は存在しています。

f:id:sarunokinobori:20150320164315j:plain
(周辺地図)