読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

明智光秀の首塚。

京都観光 京都市東山区

明智光秀は、戦国時代の武将です。
織田信長に仕えていました。

しかし、明智光秀は、織田信長に謀反。
本能寺で、主君の信長を自害に追い込みます。

その後、光秀も羽柴秀吉に追い詰められ自害。
信長を討ってからわずか13日後の事です。

この事から、明智光秀の治世は「三日天下」とも呼ばれています。
そんな明智光秀のゆかりの地を、京都市で発見しました。

明智光秀の首塚です。
今回は、明智光秀の塚を紹介します。
少しでも何かの役に立てば幸いです。

【スポンサーリンク】



明智光秀の首塚の見所

明智光秀の塚の発見記

京都市をぷらぷら歩いていると、色々な発見があります。
明智光秀の塚も散策していた時に、見つけました。

f:id:sarunokinobori:20160905211714j:plain
粟田神社から八坂神社へ徒歩で移動。
ルートは、柳の白川を通る事にしました。

f:id:sarunokinobori:20160905211726j:plain
柳の白川を歩いていると、このようなものを発見。
明智光秀の塚の場所を示している案内板です。

場所は、和菓子屋「餅寅」の北側。
気になったので、見に行く事に。

f:id:sarunokinobori:20160905211736j:plain
ほんの少し歩くと、見つけました。
明智光秀の塚です。

明智光秀は、小説・ドラマ・映画などで取り上げられる人物。
そんな人物の塚としては、こじんまりとしている印象です。

f:id:sarunokinobori:20160905211805j:plain
説明には、本能寺で信長を急襲。
その後、山崎の戦いで羽柴秀吉に敗れ、坂本城へ逃走。

逃走中、京都の小栗栖の竹藪で農民の襲撃に合い自刃。
その後、家来が秀光の首を落として、知恩院近くまで来たが、夜が明けたため、首をこの地へ埋めた。

このような感じの事が書かれています。

f:id:sarunokinobori:20160905211824j:plain
手を合わせようと近づくと、気になるもの見つけました。
ミステリーハンター・野々すみ花さんのサインです。


野々すみ花さんは、元宝塚歌劇団・宙組トップ娘役。
現在は、舞台やドラマなどで活躍。

「世界ふしぎ発見!」のミステリーハンターの1人でもあります。
世界ふしぎ発見!の取材で来られたのでしょうか?

サインの日付を見ると。2016年6月1日。
約3か月前に、来られたのですね。

こういうのを見ると、ちょっと得した気分になります。

明智光秀の首塚が気になる方。
白川の柳通りを歩く機会があれば、立ち寄ってみて下さい。

明智光秀の塚の場所

明智光秀の塚の場所です。

京都市東山区梅宮町。

f:id:sarunokinobori:20160905211900j:plain
(周辺地図・赤い丸が塚のある位置)