京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

白川沿いの柳並木の新緑。

京都の東山区に、白川に沿って柳が植えられている場所があります。
京都の中でも、風情があると人気の散策道です。

特に新緑の時期は、空の青さと合わさって、柳並木を見ながら歩いていると、とても清々しい気持ちになります。

そんな白川沿いの柳並木。
傷んだ道路の工事が行われていました。

その道路工事が、終了。
傷んだ道路は、綺麗にアスファルト舗装されました。

しかも新しい道路は、石畳風にアスファルト舗装されたものです。
風情のある景観を損なわないようにという配慮からです。

ちょうど白川沿いの柳並木の新緑も見たかったので、石畳風に舗装された白河沿いを散策してきました。

今回は、白川沿いの柳並木の新緑を紹介します。
何かの参考になれば、幸いです。

【スポンサーリンク】



白川沿いの柳並木の新緑の概要

白川沿いの柳並木の新緑

白川沿いの柳並木を、訪れました。
新緑と石畳風の道路を見るためです。

今回は、北から南へと移動しました。

f:id:sarunokinobori:20180430222052j:plain
柳並木の北端、白川橋に到着です。
こちらは、白川橋の上から撮影しました。

f:id:sarunokinobori:20180430222102j:plain
白川沿いの柳並木の散策スタートです。
柳の新緑で、目が癒されます。

f:id:sarunokinobori:20180430222110j:plain
そして、今回のもう1つの目的の道路です。
確かに、石畳風になっていました。

f:id:sarunokinobori:20180430222122j:plain
土居ノ内橋の真ん中から、白川橋に向かって撮ってみました。
橋の真ん中から見る柳並木は、風情あります。

f:id:sarunokinobori:20180430222134j:plain
京都華頂大学白川校舎の横を通って、さらに南へと向かいます。

f:id:sarunokinobori:20180430222146j:plain
白川一本橋が、見えました。
千日回峰行を終えた行者が、京に入る時に渡った橋です。

行者橋または阿闍梨橋とも呼ばれています。

f:id:sarunokinobori:20180430222154j:plain
その白川一本橋の真ん中から、撮影しました。
ここからだと、柳で近代的建物があまり写りません。

白川沿いの柳並木の中で、お気に入りの場所です。

新緑の時期は、これからです。
また新緑の見頃は長いです。

5月に、京都へ観光へ訪れる予定がある方。
白川沿いの柳並木は、軽く歩いて散歩するには、良い場所ですよ。

機会があれば、訪れてみて下さい。

白川沿いの柳並木へのアクセス

白川沿いの柳並木の行き方です。

地下鉄「東山駅」で下車。
そこからすぐ。

f:id:sarunokinobori:20180430222205j:plain
(地図上の川の両側が柳並木)

白川沿いの柳並木
白川の一本橋(行者橋)。柳並木の光景。