京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

六孫王神社の藤2017、見頃や開花状況。

六孫王神社は、京都市南区にあります。
京都の桜の隠れた名所です。

染井吉野が散った後には、境内に八重桜が開花。
その八重桜が見頃を迎える頃、六孫王神社の藤が咲き始めます。

春の花が楽しめる六孫王神社。
春の京都の観光名所の中で、かなりオススメです。

京都駅からも徒歩圏内。
アクセスが良いので、ぷらりと立ち寄る事も可能ですよ。

今回は、六孫王神社の藤を紹介します。
少しでも何かの役に立てば幸いです。

【スポンサーリンク】



六孫王神社の藤の開花情報

六孫王神社の藤

六孫王神社の藤は、本殿の横の藤棚に咲き誇ります。
京都の藤の名所と比較すると、人は少な目。

ゆったりと満喫出来るのが良い所です。
混雑する場所が苦手な方に、オススメの場所となっています。

f:id:sarunokinobori:20160423203842j:plain
例年の六孫王神社の藤の開花、4月中下旬。
そして、見頃が4月下旬です。

ゴールデンウィーク中に、見頃を迎える事も多々あります。
ゴールデンウィークに訪れる観光場所としても、オススメですよ。

六孫王神社では、冒頭に書いた通り境内に八重桜も咲きます。
八重桜と藤との共演が楽しめるのも、六孫王神社の特徴です。

そして、六孫王神社だからこその共演が他にもあります。
それは、新幹線とのコラボです。

六孫王神社のすぐ横に、東海道新幹線が走っています。
新幹線と藤が同時に楽しめるスポットですよ。

拝観料金は、無料。
誰でも境内を自由に散策出来ます。

京都駅から徒歩7分ぐらい。
観光客もほとんどいないので、藤の独り占めも可能。

春の六孫王神社は、かなりオススメです。
ぜひ1度、足を運んでみて下さいね。

六孫王神社の駐車場

六孫王神社に、駐車場があります。
参拝者は、無料で利用が可能です。

車で参拝される方。
利用を検討してみてはいかがでしょうか。

六孫王神社へのアクセス

六孫王神社への行き方です。

京都駅・八条口から出ます。
そこから徒歩7分くらいで到着です。

f:id:sarunokinobori:20160406194233j:plain
(周辺地図)