読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

壬生寺へのアクセス。京都駅からの行き方。

壬生寺は、京都市中京区壬生にあるお寺です。
アクセス方法は、いくつあります。

新撰組のゆかりのお寺として人気があります。
江戸時代末期に、境内は新撰組の兵法調練場に使われたそうです。

現在の境内には、新撰組の隊士の墓(壬生塚)が存在しています。
最近では、刀剣乱舞(※)の人気により、注目を浴びている壬生寺。
(※刀剣を擬人化したゲーム)

そんな壬生寺へのアクセス方法を紹介します。
バス・タクシー・電車を利用した壬生寺への行き方を掲載。

京都駅から壬生寺へのアクセスも紹介しています。
少しでも参考になれば幸いです。

【スポンサーリンク】



京都駅から壬生寺への行き方

壬生寺へのアクセス

壬生寺へのアクセスを順番に紹介したいと思います。

市バスを利用

京都駅から壬生寺へ、バスで行く場合です。

JR京都駅・中央改札口から出ます。
すぐ目の前が、京都駅バスターミナルです。

このバスターミナルから、市営バス26・28号系統に乗車。
壬生寺道で下車して、徒歩約5分。

京都バスを利用する場合は、71・ 72・ 73・75系統に乗車。
同じく壬生寺道で下車して、徒歩約5分。

次に、四条河原町から壬生寺へ、バスで行く場合を紹介します。

市バス3・ 11号系統に乗車。
壬生寺道で下車。

京阪三条からは、市バス11号系統に乗車。
壬生寺道で下車して下さい。

市バスの運賃は、230円です。
交通費を節約したい方に、オススメの移動手段となっています。

タクシーを利用

JR京都駅中央改札口を出て右へ移動。
すると、大量にタクシーが駐車している場所へ出ます。

f:id:sarunokinobori:20150918200030j:plain
このような感じです。
壬生寺の料金は、約1,100円前後。

所要時間は、約15分。
交通事情により料金が変化するので、ご注意ください。

市バスを利用した場合に比べると、料金は約5倍。
妥当と思うか、高いと思うか、安いと思うかは、その人次第です。

徒歩での行き方

京都駅から壬生寺への徒歩での行き方です。
距離的は約3.5キロなので、歩けない距離ではありません。

f:id:sarunokinobori:20160121201421j:plain
赤い線が徒歩でのルート。
青い丸は、JR丹波口駅です。

烏丸通を北へ。

五条通(烏丸五条の交差点)へ出たら西へ。
進行方向から見て左です。

壬生通に到着したら、北へ(進行方向から見て右)。

綾音路通へ出たら、西へ(進行方向から見て左)

少し歩けば、壬生寺です。

他にも、京都駅から壬生寺へ徒歩で行くルートはあります。
ただこのルートが、初めて京都駅から壬生寺へ徒歩で行く方には、分かりやすいのではないでしょうか。

電車での行き方

京都駅から電車で行く場合の紹介です。

JR京都駅で嵯峨野線(山陰本線)から乗車。
JR丹波口で下車、徒歩10~15分。

料金は140円です。
市バスより安いですが、駅から少し歩きます。

四条河原町から電車で行く場合は、阪急京都線を利用します。

阪急河原町駅から乗車。
大宮で下車して、徒歩約5~10分。

料金は150円。
こちらも市バスより安いです。

壬生寺へのアクセス方法のまとめ

京都駅から壬生寺へ行くには、何を利用しても良いと思います。
ただ、方向音痴な人は、徒歩は回避した方が無難かもしれません。

私は、京都駅から電車で利用して壬生寺へ訪れます。
単純に、バスより電車の方が好きだからです。

交通費を節約して、なおかつ迷わず壬生寺へ到着したい方。
そんな方は、市バスの利用がオススメですよ。

停留所から近いので、迷う事はないと思います。