京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

常照皇寺の桜2018。見頃や開花状況。天然記念物あり。

常照皇寺は、京都市右京区にあるお寺です。
光厳法皇によって開かれました。

常照皇寺の桜は、名木が多い事で有名です。
そのため、桜の時期は賑わいを増します。

常照皇寺の桜の見頃は、遅めです。
京都の桜を見逃したと思った方。

常照皇寺へ訪れてみませんか?
ひょっとしたら、美しい桜を見れるかもしれませんよ。

京都駅から行く場合は、少し遠いと思います。
しかし、一目見る価値はあるお寺です。

今回は、そんな常照皇寺の桜を紹介します。
少しでも役に立てば幸いです。

【スポンサーリンク】



常照皇寺の桜の開花情報

常照皇寺の桜の見所

常照皇寺の桜は、名の知られる桜が多数存在します。
左近桜・九重桜、御車返しです。

f:id:sarunokinobori:20160407211232j:plain
左近の桜は、京都御所の左近の桜を株分けされたもの。
九重桜は、国の天然記念物に指定されています。

御車返しの桜は、一枝に一重と八重が咲く桜です。
その美しさから、後水尾天皇が何度も車を返して魅入った桜。

どの桜も、独特の魅力を発して見応えがあります。
ぜひ訪れて、お気に入りの桜を探して下さい。

常照皇寺の桜の開花時期は、例年3月下旬。
見頃の時期は、4月中旬です。

拝観料金は、志納制。
だいたい、300円から500円くらいです。

拝観時間は、9時から16時。
京都駅からはバスを乗り継いて行く事が出来ます。

常照皇寺の駐車場

常照皇寺には、駐車場があります。
普通車約50台を止める事が可能です。

車で参拝を考えている方。
利用してはいかがでしょうか。

常照皇寺へのアクセス

常照皇寺への行き方です。

京都駅からJRバス(高雄・京北線)に乗車。
「周山」で下車して乗換。

京北ふるさとバスに乗車。
「山国御陵前」下車、徒歩7分で到着。

f:id:sarunokinobori:20160407211251j:plain
(周辺地図)

他の京都の桜の名所はこちらから。
京都の桜。見ごろや開花時期。名所や穴場も掲載。