読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

鍾馗さんを京都の町で撮影。

京都観光 京都の像

鍾馗さんを、京都の町で撮影してきました。
様々なタイプあり、撮影していて楽しかったです。

その時の写真は、「京都の町の鍾馗さん」に掲載しています。
良かったら、見ていって下さい。

◆鍾馗さんの簡単な説明◆

主に屋根の上に置かれている魔除けの瓦人形です。
中国の道教がルーツとなっています。

鍾馗と書いて、読み方は「しょうき」です。

京都では、江戸時代中期頃に置かれるようになりました。
次のような話が伝わっています。

お金持ちが家を建てた時に、屋根に鬼瓦に設置しました。
すると、向かいの家の娘が、原因不明の病に倒れます。

陰陽師に原因を調べてもらうと、向かいの鬼瓦によって跳ね返された厄災が、娘に降りかかっているとの事でした。

それに対抗するために、中国の魔除けである鍾馗を屋根に設置。
事なきを得たそうです。

-終-

現在でもこの風習は残っています。
京都の古い家の上には、鍾馗さんが置かれています。

もちろん、全ての家ではありませんが……。
ただ祇園にあるお店には、高確率で存在してます。

そんな鍾馗さんを、京都の町をぷらぷらしながら撮影しました。

今回は、京都の町の鍾馗さんを紹介します。
何かの参考になれば、幸いです。

続きを読む

十念寺の本堂。

京都観光 京都市上京区 京都のお寺

十念寺の本堂を、見てきました。
その時の写真は、「十念寺の本堂」に掲載しています。

十念寺は、京都市上京区にあるお寺です。
近代的な本堂が建っています。

もとは、誓願寺内にあったお寺です。
しかし、豊臣秀吉の命により現在の地へと移りました。

十念寺は、歴史上の人物のお墓が多い事でも知られています。
足利義教、曲直瀬道三、徳大寺公城などです。

足利義教は、室町幕府の第6代将軍です。
悪御所と呼ばれ、激しい気性の持ち主だったと伝えられています。

曲直瀬道三は、安土桃山時代の医師です。
日本医学中興の祖として、「医聖」とも呼ばれています。

そんな有名人のお墓が多い十念寺。
本堂がとてもモダンな作りになっています。

今回は、十念寺の本堂を紹介します。
何かの参考になれば、幸いです。

続きを読む

応仁の乱、勃発の地。

京都観光 京都市上京区 京都の史跡(石碑) 京都の神社

応仁の乱の勃発の地を、見てきました。
その時の写真は、「応仁の乱の勃発の地の碑」に掲載しています。

◆応仁の乱についての簡単な説明◆

室町時代の応仁元年に発生した内乱です。
その後、約11年も戦は続きました。

畠山氏の家督争いが、事の始まりです。
その家督争いが、山名宗全と細川勝元の勢力争いに発展。

その勢力争いに、室町幕府8代将軍足利義政の継嗣争いも絡み合い、東西両軍が全面的な戦へと突入しました。

約11年間続いた戦は、山名氏と細川氏の和睦が成立した事により、収束します。

-終-

そんな応仁の乱の勃発地に、石碑が建っています。
場所は、上御霊神社の鳥居の横です。

今回は、応仁の乱の勃発の地の碑を紹介します。
何かの参考になれば、幸いです。

続きを読む

誓願寺の扇塚。

京都観光 京都市中京区 京都のお寺

誓願寺の扇塚を、見てきました。
誓願寺の扇塚の写真は、「誓願寺の扇塚」に掲載しています。

誓願寺は、京都市中京区にあります。
新京極の繁華街の中にあるお寺です。

多くの歴史上の人物との縁があるお寺でもあります。
清少納言、和泉式部、松の丸殿などです。

女性達から信仰を集めて事から、誓願寺は女人住生の寺とも呼ばれています。

また、誓願寺の第五十五世法主「安楽庵策伝上人」は、とても優れた説教師でした。

この説教が、笑いを含めた分かりやすい説教と、評判を呼びます。
策伝上人の説教は、「醒睡笑」という書物になりました。

「醒睡笑」は、後に落語のネタ本になった書物です。
この事から、策伝上人は落語の祖と呼ばれます。

そして、誓願寺は落語発祥の地となったのです。

他にも、誓願寺は、謡曲「誓願寺」の舞台です。
この縁で、境内には扇塚が建てられました。

今回は、誓願寺の扇塚を紹介します。
何かの参考になれば、幸いです。

続きを読む

河合神社の鏡絵馬と美人水。

京都観光 京都市左京区 京都の神社

河合神社を訪れた時、鏡絵馬を見て、美人水を飲みました。
これらについては、「河合神社の鏡絵馬と美人水」に掲載しています。

河合神社は、京都市左京区にある神社です。
下鴨神社の境内摂末社となります。

祭神は、玉依姫命です。
女性の美の神様として信仰されています。

また、安産・育児・縁結びの神様として人気です。
そのため、女性が多く訪れる場所となっています。

河合神社の見所の1つが、絵馬です。
鏡絵馬と呼ばれています。

表面に顔が描かれているのが特徴です。
その顔に、メイク道具やクレヨンで化粧をします。

今回は、そんな河合神社の鏡絵馬と美人水を紹介します。
何かの参考になれば、幸いです。

続きを読む