読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

金閣寺の不動堂開扉法要2017。

金閣寺は、京都市北区にあります。
臨済宗相国寺派の寺院です。

正式名称は、鹿苑寺。
金の舎利殿は、1度は見た事があるのではないでしょうか?

鹿苑寺は、金閣以外にも見所があるお寺です。
鯉の滝登りを表現した竜門滝。

金閣よりも建設費が高いと噂の夕佳亭など。
ぜひ見て欲しい見所です。

その金閣寺で、節分と送り火の日に行われる行事があります。
金閣寺の不動堂開扉法要(秘仏石不動明王御開帳)です。

今回は、金閣寺の不動堂開扉法要を紹介します。
何かの役に立てば、幸いです。

【スポンサーリンク】



金閣寺の不動堂開扉法要の見所

金閣寺の不動堂開扉法要の概要

金閣寺の不動堂開扉法要は、年に2回行われる行事です。
今年の開催期間も、平成29年(2017)2月3日と8月16日。

拝観時間は、9時から17時まで。
参拝料金は、大人400円・小中学生300円です。

f:id:sarunokinobori:20160803204819j:plain
不動堂に祀られている、秘仏の不動明王。
弘法大師の作と伝えられている像です。

この不動明王を祀っている不動堂の特別開帳。
そして法要が、節分と送り火の日に行われます。

法要前後は、堂内の参拝も可能です。
堂内参拝には、別途大人200円、小中学生100円が必要となります。

五山の送り火の日に、京都へ観光へ訪れる人もいるのでは?
送り火は夜からなので、昼は金閣寺へ足を運んでみませんか。

年に2回しか見る事が出来ない秘仏を、見る事が出来ますよ。
金閣寺のお不動さんは、首から上の病気に霊験あらたかです。

特に眼病にご利益があると伝えられています。
目に疲れを感じている方は、ぜひこの機会に参拝してみて下さい。

金閣寺の駐車場

金閣寺には、駐車場が存在します。
有料駐車場です。

最初の1時間は300円。
以降30分毎に150円が追加されます。

金閣寺へのアクセス

金閣寺への行き方です。

京都駅から市バス101、205系統に乗車。
市バス「金閣寺道」で下車、徒歩すぐ。

f:id:sarunokinobori:20160803204807j:plain
(周辺地図)