京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

建勲神社へのアクセス。京都駅からの行き方。

建勲神社は、京都市北区にある神社です。
祭神として、織田信長公を祀っています。

重要文化財の義元左文字(宗三左文字)を所有。
この刀は、刀剣乱舞というゲーム(※)に登場します。
(※刀剣乱舞とは、刀剣を擬人化したゲームです。)

そのため、刀剣乱舞の聖地として、最近注目を集めています。
そんな建勲神社へのアクセス方法の紹介です。

バス・タクシー・電車を利用した建勲神社への行き方を掲載しています。
京都駅だと、地下鉄→市バスと乗り換えた方が早いですよ。

また、バス停から建勲神社の行き方を、写真付きで紹介しています。
何かの役に立てば、幸いです。

【スポンサーリンク】



京都駅から建勲神社への行き方

建勲神社へのアクセス

建勲神社へのアクセスを順番に紹介したいと思います。

市バスを利用

JR京都駅・中央改札口から出ます。
すぐ目の前が、京都駅バスターミナルです。

そのバスターミナルから市バス205・206(右回り)系統に乗車。
「建勲神社前」の停留所で下車して、徒歩約7分で到着です。

バスの乗車時間は、40分前後。
交通事情により、もっと遅くなる可能性もあります。

次に、北大路バスターミナルから市バスに乗る場合です。
こちらは、1、204・205・206(左回り)系統に乗車。

「建勲神社前」の停留所で下車。
そこから、徒歩約7分で到着となります。

市バスの運賃は、230円です。
節約したい方にオススメの移動手段となっています。

「建勲神社前」の停留所からの行き方

バスから降りて、すぐ近くにある信号機。
そこが、建勲神社前の交差点です。

f:id:sarunokinobori:20160919165050j:plain
信号機の電信柱に、「建勲神社前」の案内板があります。
また、「船岡東通り」の案内板も設置されています。

信号機の近くで、上記の案内版を確認して下さい。
あれば、そこが建勲神社前の交差点です。

f:id:sarunokinobori:20160919165102j:plain
建勲神社前の交差点から船岡東通りに入ります。
赤い矢印の方向です。

f:id:sarunokinobori:20160919165135j:plain
すると、このような光景がになります。
後は、まっすぐと歩くだけ。

f:id:sarunokinobori:20160919165150j:plain
しばらく歩くと、右手に鳥居が見えてきます。
その鳥居から、入って下さい。

あとは階段を上れば、建勲神社の本殿へ到着です。

タクシーを利用

JR京都駅中央改札口を出て右へ移動。
すると、大量にタクシーが駐車している場所へ出ます。

f:id:sarunokinobori:20150918200030j:plain
このような感じです。
建勲神社の料金は、約2,500円前後。

所要時間は、約30分。
市バスと比べると10分ほど早く到着します。

その代わり、料金は市バスの10倍ほど必要です。
少しでも早く到着したい方は、タクシーを利用して下さいね。

徒歩での行き方

京都駅から建勲神社への徒歩での行き方です。
距離的は約7.5キロなので、オススメはしません。

f:id:sarunokinobori:20160120201157j:plain
ルートは、このような感じとなっています。

烏丸通を北へ。

七条通へ出たら西へ(進行方向から見て左)。

七条堀川の交差点に到着したら、北へ(進行方向から見て右)。
西本願寺がある堀川通です。

堀川通をひたすら真っ直ぐ。
途中、二条城が左手に見えますが、気にせず直進。

北大路通に出たら、西へ(進行方向から見て左)。

しばらく歩いたら建勲神社がある船岡山に到着。

もう少し距離が短くなるルートもありますが、北大路通まで歩いた方が、初めての方には分かりやすいと思います。

電車での行き方

京都駅から電車で行く場合、地下鉄を利用する事になります。

地下鉄烏丸線・京都駅から乗車。
北大路駅で下車。

そこから、市バスに乗車。
市バスは、1、204・205・206(左回り)系統です。

「建勲神社前」の停留所で下車して、徒歩約7分で到着。
地下鉄・市バス合わせての乗車時間は、約20分です。

地下鉄料金は290円、市バス料金は230円。
合計520円です。

建勲神社へのアクセス方法のまとめ

京都駅から建勲神社へ行くには、地下鉄と市バスを利用するのがオススメです。
料金は、市バスのみに比べると290円アップします。

しかし、時間的には、約20分程短縮可能。
地下鉄は交通事情に左右されないので、移動時間が計算もしやすいのも特徴です。

特に急がないのであれば、市バスのみの利用も良いと思います。
230円のみなので、交通費を節約したい方にオススメです。