京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

京都から宮古島へのアクセス【飛行機編】

京都から宮古島への飛行機を利用したアクセス方法です。
行き方は、大きく分けると2つあります。

関空(関西国際空港)から直行便を利用するか。
関空か伊丹空港(大阪国際空港)から、那覇空港経由でアクセスするかになります。

宮古島だけ観光するなら直行便、沖縄でも遊ぶ予定があるのなら那覇空港経由で、アクセスしてみては如何でしょうか。

今回は、京都から宮古島へのアクセス方法です。
何かの参考になれば幸いです。

【スポンサーリンク】



京都から宮古島へ

京都市から宮古島市のアクセス方法!

f:id:sarunokinobori:20190623224312j:plain

京都市から宮古島市へ移動する時の手順です。

1.京都市から伊丹空港か関空へ移動。

2.大阪の空港から沖縄の空港へ。

3.沖縄の空港から各場所へ移動。

伊丹空港発、関空発、どちらが良いのでしょうか。
個人的には、関空がおすすめです。

理由は、直行便があるからです。
また下地島空港着を選べば、LCC(格安航空会社)も利用出来ます。

関空から宮古空港か下地島空港

-関空から宮古空港-

関空から宮古空港へ移動する場合、ANAを利用する事が出来ます。

ANA(全日本空輸)を利用した場合

運賃:21,730円(特割21)、所要時間:2時間15分。

特割21を利用した場合、2万円強で行く事が出来ました。

-関空から下地島空港-

関空から下地島空港へ移動する場合、LCCを利用する事が出来ます。

Jetstar(ジェットスター)を利用した場合

運賃:12,210円、所要時間:2時間25分。

※「さくらトラベル」で平日調べ

大阪の空港から宮古空港

大阪の空港から那覇空港経由で、宮古島へ行く事も可能です。
ここでは、一例として伊丹空港からアクセスした場合を、掲載しています。

まずは、伊丹空港から那覇空港までの運賃と所要時間です。

JAL(日本航空)を利用した場合

運賃:11,080円(特割28)、所要時間:2時間。

ANA(全日本空輸)を利用した場合

運賃:11,080円(特割28)、所要時間:2時間。

この後、那覇空港から宮古空港へと移動します。

JAL(日本航空)を利用した場合

運賃:10,620円(特割利用)、所要時間:50分。

ANA(全日本空輸)を利用した場合

運賃:10,620円(特割利用)、所要時間:50分。

※「さくらトラベル」で平日調べ

もちろん関空を利用して、那覇空港経由で宮古島へも行く事が出来ます。

私が普段利用している飛行機チケットの比較サイトです。
上手に利用すれば、格安で空の旅が楽しめますよ。

>> エアトリで料金検索
>> スカイ・シー格安航空券モールで料金検索
>> さくらトラベルで料金検索

宮古島の空港から宮古島各所

宮古島の空港からは、バス・タクシー・レンタカー、エアポートライナーを利用して、移動する事が出来ます。

エアポートライナーを利用した場合、600円から1,000円ほどです。

京都から宮古島へのアクセスまとめ

京都から宮古島へ旅行へ行く場合、直行便や那覇空港経由、どちらを利用しても、運賃的には一緒くらいになる可能性があります。

例外は、関空からLCCを利用した場合です。
この場合は、運賃はかなり安くなります。

時間は、乗り換えが無い分、直行便の方が短いです。
沖縄観光を予定していない方は、宮古島への直行便をおすすめします。

※飛行機の運賃は、時期や日にち、搭乗時間によって大幅に変わる事です。
正確な運賃は、各自で調べるしかありません。

格安飛行運賃のサイトを利用するれば、旅行当日の運賃が簡単に分かります。

>> エアトリで料金検索
>> スカイ・シー格安航空券モールで料金検索
>> さくらトラベルで料金検索