京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

祇園白川の夜桜2019、ライトアップされた桜を観賞!

祇園白川で、桜のライトアップが再開されました。
機会があったので、その祇園白川の夜桜を見てきました。

イベントのタイトルは、第28回「祇園白川さくらライトアップ」です。
祇園白川宵桜・花灯路とも呼ばれています。

ライトアップされた祇園白川の夜桜は、とても美しかったです。
そして、大変混雑していました。

今回は、そんな祇園白川の夜桜の様子を、撮影した写真で紹介します。


【スポンサーリンク】



祇園白川の夜桜

祇園白川の夜桜を撮影

京阪電車「祇園四条駅」で下車して、祇園白川へと向かいました。
夜に祇園を訪れるのは、久しぶりです。

期待を胸に訪れた夜の祇園白川は、期待以上でした。

f:id:sarunokinobori:20190404230253j:plain
祇園白川のライトアップされた夜桜です。
光に照らされた夜桜は、昼間とは違った美しさがありました。

そして、昼間以上に、混雑もしていました。

f:id:sarunokinobori:20190404230305j:plain
ただ、西側の桜の木は高いため、上にカメラを向けて撮ると、人は写りません。

f:id:sarunokinobori:20190404230313j:plain
そのため、上ばかり眺めて、桜を撮影していました。
この後、歩いて辰巳大明神と巽橋の方へと向かいました。

f:id:sarunokinobori:20190404230322j:plain
かにかくに碑の桜の綺麗にライトアップされています。
昼間とは違い、ここで記念写真を撮影している人は見かけませんでした。

f:id:sarunokinobori:20190404230333j:plain
辰巳大明神の前に到着です。
ここの桜も、綺麗です。

せっかくなので、お参りしました。
そして、すぐ隣にある巽橋へと移動します。

f:id:sarunokinobori:20190404230343j:plain
巽橋の上から撮影した写真です。
こちらは、東側の光景になります。

f:id:sarunokinobori:20190404230359j:plain
そして、西側の光景です。
白川を彩るように光り輝く桜は、見応えがありました。

十分、夜桜を満喫したので、また西側へと移動しました。

f:id:sarunokinobori:20190404230407j:plain
改めて見ると、西側の桜の方が、ボリュームはあります。
また、満開を迎えていました。

人はとても多く混雑していましたが、祇園白川の夜桜はおすすめです。
思ったほど、マナーの悪い人もいなかったのも、おすすめする理由の1つです。

全くいなかったといえないのが残念ではありますが……。

夜桜のライトアップは、2019年4月7日まで開催されています。
仕事帰りや観光目的で、ぷらりと立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

祇園白川までのアクセス

京阪「祇園四条駅」から徒歩5分~7分。

f:id:sarunokinobori:20180327210906j:plain
(周辺地図)

祇園白川の桜
祇園白川の桜2019。見頃や開花状況。