京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

和歌山市港まつり花火大会2017、観覧場所と駐車場の情報。

和歌山市港まつり花火大会は、その名の通り和歌山市で行われます。
今年で第64回を数える花火大会です。

和歌山港の安全祈願。
そして、港に対する市民の関心を高めるために行われたのが始まりの花火大会。

単発ものから仕掛け花火、スターマインなどの花火が楽しめます。
毎年多くの人が来場する和歌山港の夏の風物詩です。

多くの人が来場するという事は、当然会場周辺道路は交通規制がされます。
開催日に、和歌山港周辺へ車で来られる方は、ご注意ください。

【スポンサーリンク】



和歌山市港まつり花火大会

港まつり花火大会の概要

港まつり花火大会は、毎年和歌山港で行われる恒例行事。
今年の第64回の開催は、平成29年(2017)7月です。

打ち上げ場所は、和歌山港中埠頭沖合。
打ち上げ時間は、20時から21時となっています。

f:id:sarunokinobori:20150629142556j:plain
玉数は、約3,000発。
人出は、約3万人です。

少雨決行、荒天の場合は順延。
順延日は、7月27日の火曜日となっています。

中規模の花火大会ですが、最寄り駅などは大変混雑します。
特にお子様連れの方は、事故が起きないように注意して下さい。

港まつり花火大会の観覧場所

港まつり花火大会の観覧場所の紹介です。

和歌山港周辺
会場である和歌山港中埠頭沖合周辺で観覧可能です。

混雑が嫌な方は、有料観覧席で見るのがオススメ。
1席2,000円ですが、混雑を気にする事なく観覧出来ます。

f:id:sarunokinobori:20150629142605j:plain
(会場の周辺地図)

赤いピンが打ち上げ場所。
その周辺の一般開放されている所なら、どこでも花火を見る事が可能ですよ。

港まつり花火大会の駐車場

駐車場はありません。
車で行かれる方は、周辺の有料駐車場を利用する事になります。

混雑するので、公共交通機関がオススメです。
ちょっとだけ遠い方は、自転車でも良いのではないでしょうか。

和歌山港へのアクセス

会場である和歌山港への行き方です。

南海電鉄・和歌山港駅から徒歩約10分。
地図は上記の「会場の周辺地図」を参考にして下さい。

関西のオススメ花火大会
大阪
なにわ淀川花火大会、最寄り駅や穴場はココ。有料チケットで観覧。
教祖祭PL花火芸術、バスツアーや穴場の観覧場所を紹介。
天神祭奉納花火、観覧スポットや穴場。ホテルで観賞。
兵庫
みなとこうべ海上花火大会、有料席やホテルで観覧。
滋賀
びわ湖大花火大会、ホテルや有料観覧席、穴場でゆったり観賞。