京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

得浄明院のお戒壇巡りとイチハツ鑑賞会2017。

得浄明院は、京都市東山区にあります。
通常は、非公開のお寺です。

しかし、特別公開時期が存在しています。
それは、桜が終わった後の4月下旬。

イチハツが見頃の時期に、特別に公開。
得浄明院では、お戒壇巡りとイチハツ鑑賞会が行われます。

ちなみに、イチハツ(一初)は4月~5月に咲くアヤメ科の花。
得浄明院は、そのイチハツの名所です。

今回は、得浄明院のお戒壇巡りとイチハツ鑑賞会を紹介します。
少しでも何かの役に立てば幸いです。

【スポンサーリンク】



得浄明院のお戒壇巡りとイチハツ鑑賞会

得浄明院のお戒壇巡りとイチハツ鑑賞会の概要

得浄明院のお戒壇巡りとイチハツ鑑賞会は、春の恒例行事です。
今年の開催は、平成29年(2017)4月22日から5月5日まで。

時間は、9時30分から16時。
拝観料金は、500円です。

f:id:sarunokinobori:20160401212307j:plain
イチハツは、アヤメ科の花の中で一番の早咲きの花。
そんため、一初と名付けられたそうです。

境内には、そんなイチハツが約1,000本も植えられています。
また、アイリスなどの花も200本ほど観賞可能です。

私の知り合いにも、得浄明院のイチハツ鑑賞会を楽しみにしている方がいます。
ゴールデンウィークの期間とも重なっているので、ちょっとしたお出かけに良いと仰っていました。

得浄明院の特別公開に行われる行事は、これだけではありません。
お戒壇巡りも行われます。

戒壇とは、本尊一光三尊阿弥陀如来の台座の事。

この本尊の下の真っ暗な廊下を巡り、台座の真下にある床下の錠前に触れて戻ってくるのが、お戒壇巡りです。
錠前に触れる事により、功徳を得る事が出来ると言われています。

本当に真っ暗で、目を開けても何も見えません。
普段の生活では、滅多にできる体験ではないです。

ぜひ、特別公開時に得浄明院へ訪れて、体験してみて下さい。
ゴールデンウィーク中に、京都観光をされる方にもオススメ出来ます。

得浄明院の駐車場

得浄明院には、一般駐車場はありません。
公共交通機関をご利用ください。

得浄明院へのアクセス

得浄明院への行き方です。

京都駅から 市バスに乗車。
 「知恩院前」停留所で下車、徒歩約3分。

f:id:sarunokinobori:20160401212226j:plain
(周辺地図)