読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

天龍寺の紅葉2016、見頃や現在の状況。曹源池庭園の早朝参拝あり。

京都のお寺 京都の庭 京都の紅葉 京都市右京区 京都観光

天龍寺は、京都市右京区にあります。
京都の世界遺産の1つで、夢窓疎石の作庭の庭園が人気のお寺です。

天龍寺の曹源池庭園は、四季折々の光景が楽しめる借景式庭園。
天龍寺の紅葉も、ここがメインと言って良いのではないでしょうか。

天龍寺の紅葉は、美しく見応えがあり人気が高いです。
ただその分、境内は混雑します。

混雑を回避した方は、早朝の参拝がオススメ。
開門と同時に天龍寺へ訪れれば、写真も撮りやすく観賞も楽ですよ。

今回は、そんな天龍寺の紅葉の見頃や現在の状況の情報を紹介します。
少しでも、何かの役に立てば幸いです。

【スポンサーリンク】



天龍寺の紅葉の色づき具合

天龍寺の紅葉

天龍寺の紅葉は、曹源池庭園を中心に観賞出来ます。
大方丈や書院から見る庭園の紅葉が美しいと評判です。

f:id:sarunokinobori:20150929195219j:plain
例年の天龍寺の紅葉の色づき始めが、11月上中旬。
そして、例年の見頃が11月下旬から12月上旬です。

天龍寺は観光寺院なので、拝観料金が必要となります。
庭園の拝観が500円、諸堂参拝する場合は100円追加です。

さらに、春秋の法堂「雲龍図」特別公開を見る場合は、別途拝観料が必要。
法堂「雲龍図」特別公開の参拝料金は、500円となります。

全て見るとなると、それなりに拝観料金がかかります。
しかし、せっかく天龍寺に訪れたのなら、全部見てまわりましょう。

拝観時間は、8時30分から17時(10月21日から3月20日まで)。
混雑を避けたい方は、開門と同時に参拝して下さい。

特に11月に行われる秋の曹源池庭園の早朝参拝がオススメです。
開門時間が大幅に早くなります。

期間は、11月の土曜・日曜・祝日。
そして、2015年11月7日から11月29日の毎日です。

通常8時30分の開門が、この時は7時30分に開門します。
ぜひ早朝参拝を利用して、天龍寺の紅葉を楽しんで下さい。

天龍寺の紅葉の観賞場所や撮影スポット

天龍寺の紅葉の観賞場所や撮影スポットの紹介です。

曹源池庭園

夢窓国師作庭当時の面影を残す曹源池庭園。
紅葉の見ごろの時期は、池に紅葉が写り込み、大変美しい光景を見せてくれます。

また、様々な角度から見る事が出来るのも、曹源池庭園の魅力の1つ。
大方丈から見るも良し、書院から見るも良しですよ。

庫裏(くり)

天龍寺と言えば、達磨図を思い浮かべる人もいるのではないでしょうか。
その達磨図が置かれている場所が、庫裏(くり)です。

ここの紅葉も色づきが良く綺麗と人気があります。

多宝塔へ続く渡り廊下

左右の木々が紅葉しています。

望京の丘

天龍寺全体が見渡せる望京の丘。
ここでも紅葉が楽しめますよ。

天龍寺の紅葉の見頃の時期と状況

今年の天龍寺の紅葉の見ごろや色づき具合を紹介です。

平成28年(2016)
平成28年(2016)10月30日:曹源池庭園、色づき始め。
平成28年(2016)11月4日:曹源池庭園、順調に色づき進行中。
平成28年(2016)11月12日:曹源池庭園、見頃手前です。
平成28年(2016)11月14日:曹源池庭園、見頃となりました。
平成28年(2016)11月19日:見頃継続中。
平成28年(2016)11月26日:散り始めています。

過去の天龍寺の紅葉の見ごろ情報

過去の見頃を知る事により、今年の見ごろの予想に役立てて下さい。

平成26年(2014)
平成26年(2014)11月10日:色づき始め。
平成26年(2014)11月15日:見ごろまであと少し。
平成26年(2014)11月19日:見頃です。
平成26年(2014)12月1日:まだ見応えがあります。

平成27年(2015)
平成27年(2015)10月30日:色づき始め。
平成27年(2015)11月5日:曹源池庭園、そこそこ色づいています。
平成27年(2015)11月13日:ほぼ見頃となりました。
平成27年(2015)11月17日:曹源池庭園、見頃です。今がオススメ。
平成27年(2015)11月21日:曹源池庭園、見頃継続中。
平成27年(2015)11月26日:曹源池庭園、まだ見れます。

天龍寺の駐車場

天龍寺には、参拝者用の駐車場があります。
予約不可の先着順で、駐車料金は普通車1回1,000円。

紅葉の時期は混雑するので、公共交通機関の利用がオススメですよ。

天龍寺へのアクセス

天龍寺への行き方です。

京都駅から嵯峨野線で嵯峨嵐山駅まで。
そこから、徒歩13分ぐらいで到着します。

嵐電(京福電車)嵐山駅からすぐ。
阪急電車・嵐山駅から徒歩15分です。

市バスを利用する方は、11・28・92番の乗車して、嵐山天龍寺前で下車すぐ。

f:id:sarunokinobori:20150215135530j:plain
(周辺地図)

京都の紅葉の名所
京都の紅葉、見頃や時期。名所や穴場も掲載。