京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

ふるさと丹波ひかみの夏まつり「愛宕祭」2017、駐車場や観覧場所。

ふるさと丹波ひかみの夏まつり「愛宕祭」。
兵庫県丹波市氷上町の夏を彩るイベントです。

氷上町の夏もイベントの中でも、最大規模を誇ります。
花火大会や屋台も出店して、大盛況のお祭りです。

花火大会の他にも、護摩供養や造りもの奉納などが行われます。
老若男女、子供から大人まで楽しめるお祭りですよ。

今回は、そんなふるさと丹波ひかみの夏まつり「愛宕祭」の花火大会を中心に、情報をお届けします。

【スポンサーリンク】



ふるさと丹波ひかみの夏まつり「愛宕祭」の打ち上げ場所

ふるさと丹波ひかみの夏まつり「愛宕祭」の概要

ふるさと丹波ひかみの夏まつり「愛宕祭」は、氷上町の夏祭り。
今年の開催は、平成29年(2017)8月です。
(花火大会の日程です)

打ち上げ場所は、加古川河川敷。
打ち上げ時間は、19時30分から20時10分です。

f:id:sarunokinobori:20150719181027j:plain
玉数は、約4,000発。
人出は、約4万人。

雨天決行、荒天の時は中止です。
延期ではありませんので、ご注意ください。

江戸時代中期から続く伝統ある祭りです。
お祭りでは、鎮火や五穀豊穣、家内安全を祈願します。

そのお祭りのラストを飾るのが花火大会です。
フィナーレの仕掛け花火を見応えがありますよ。

ふるさと丹波ひかみの夏まつり「愛宕祭」の観覧場所

ふるさと丹波ひかみの夏まつり「愛宕祭」の観覧場所です。

加古川河川敷
加古川河川敷から、迫力ある花火が観覧出来ます。

f:id:sarunokinobori:20150805183031j:plain
赤いピンが打ち上げ場所です。

有料席は、設けられていません。
好きな場所で花火が見たい方は、早めに来場して場所取りしましょう。

ふるさと丹波ひかみの夏まつり「愛宕祭」の駐車場

無料の駐車場が用意されています。
普通車約3,000台が駐車可能です。

多めに駐車スペースが確保されていると思います。
それでも人出に対して、臨時駐車場の数は少ないです。

無料シャトルバスも運行されていますので、そちらも利用しましょう。

無料シャトルバスも運行

JR石生駅から無料駐車場まで、無料シャトルバスが運行しています。
ぜじ利用して下さい。