京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

高瀬川の桜2017。見頃や開花状況。ライトアップあり。

高瀬川は、京都中心から伏見に結ばれた開削された運河。
森鴎外の小説「高瀬舟」に出てくる、あの高瀬川です。

その高瀬川沿いの四条から五条の間には、桜(ソメイヨシノ)が植えられており、春になると花を咲かせます。
その数約200本、距離にして約1キロメートルの桜並木です。

木屋町(四条から五条の間)を流れる高瀬川沿いには、カフェも多く存在します。
まったりとスイーツやお茶を飲みながら、桜を観賞する事も可能です。

また、ライトアップもされるので、光りに照らされた桜並木を観賞しながら、散策も出来ます。
この辺りは、京都の歓楽街なので、夜遅くても人が多いです。

情緒があるかないかは別にして、女性の1人歩きでも比較的安心なのではないでしょうか。

【スポンサーリンク】



高瀬川の桜。見ごろや開花情報

高瀬川の桜

高瀬川の桜の見所は、川沿いのカフェや飲食店から桜が花見ができる事。
そして、ライトアップされた夜桜を観賞できる事ではないでしょうか。

高瀬川沿いには、どのようなカフェがあるのか気になりますよね。
タルトが美味しいと評判のキルフェボン京都やパンケーキ専門店のmog cafe(モグカフェ)があります。
どちらも女性に大人気のお店です。

ライトアップされる四条から五条の間は、京都の繁華街。
そのため交通の便が良く、夜桜を観賞した後に、すっと帰宅出来るのも魅力。

京阪・阪急・地下鉄、市バス、交通手段はいくらでもあり、京都駅周辺にホテルや旅館に宿泊される方も、簡単に宿泊先まで移動可能です。

f:id:sarunokinobori:20150226225238j:plain

高瀬川の桜を観賞、あるいは撮影する時に、ぜひとも押さえておいてほしい場所が、この一之舟入。
高瀬舟が再現されており、春になると、なかなか風情がある光景になります。

桜と高瀬船の風景は、撮影だけでなくスケッチをしている人も多いです。
まさに絵になる風景なのでしょう。

f:id:sarunokinobori:20150226225254j:plain

ここの桜は、高瀬川に桜が覆いかぶさっています。
そのため、桜のトンネルにはなっていますが、その下をくぐる事は出来ません。

ライトアップされた桜も綺麗ですが、夕焼けに染まった高瀬川に桜もとても綺麗でおすすめです。
個人的には、ライトアップよりも好きかもしれません。

高瀬川の桜の見頃と開花情報

今年の高瀬川の桜の見頃と開花情報です。

平成29年(2017)
平成29年(2017)3月:-。

過去の高瀬川の桜の開花状況

高瀬川の桜は、ソメイヨシノです。
そのため、今年も例年並みに咲くと考えて、3月下旬に開花すると予想。
見ごろは、4月上旬です。

平成27年(2015)
平成27年(2015)3月26日:咲き始め。
平成27年(2015)4月3日:見頃です。

平成28年(2016)
平成28年(2016)3月25日:咲き始め。
平成28年(2016)4月1日:五・六分咲き。
平成28年(2016)4月4日:見頃。

高瀬川へのアクセス

京阪祇園四条、三条駅から徒歩5分。
阪急河原町駅から徒歩2~3分。

f:id:sarunokinobori:20150226224843j:plain

青線沿いに桜が植えられています。

他の京都の桜の名所はこちらから。
京都の桜。見ごろや開花時期。桜の名所も掲載中。