読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

白峯神宮の撫で鞠。

白峯神宮を訪れた時、撫で鞠を廻してきました。
その時の写真は、「白峯神宮の撫で鞠」に掲載しています。

白峯神宮は、京都市上京区にある神社です。
祭神として、崇徳天皇・淳仁天皇が祀られています。

◆白峯神宮の簡単な説明◆

白峯神宮は、和歌・蹴鞠の公卿宗家「飛鳥井家」の邸宅地跡に、崇徳天皇と淳仁天皇の御神霊をお迎えして創建された神社です。

祭神は、崇徳天皇・淳仁天皇。
そして、精大明神も祀られています。

精大明神は、まりの守護神です。
その事から、球技に携わる方々から信仰を集めています。

また、白峯神宮では、全国唯一の「闘魂守」の拝受が可能です。
球技の大会前に、全国から学生が「闘魂守」を目当てに参拝します。

そして、境内には、撫で鞠も存在しています。
廻すと、球運が授かる石鞠です。

-終-

今回は、そんな白峯神宮の撫で鞠を紹介します。
何かの参考になれば、幸いです。

【スポンサーリンク】



白峯神宮の撫で鞠の概要

白峯神宮の撫で鞠

北野天満宮から徒歩で、出町柳まで行く事が多いです。
その途中、いつも白峯神宮に立ち寄ります。

白峯神宮は、球技の選手に人気がある神社です。
まりの守護神である精大明神が、祀られているからです。

また、境内には、撫で鞠も存在しています。

f:id:sarunokinobori:20170515223918j:plain
こちらが、白峯神宮の撫で鞠です。
撫で鞠の場所は、境内の東側にあります。

蹴鞠の碑についている球体。
その球体が、撫で鞠です。

いきなり石鞠を廻したい所ですが、手順があるのでご注意下さい。
ただ、手順は難しくはなく簡単です。

1.精大明神社にお参りをする。
(蹴鞠の碑の横にあります)

2.石鞠を廻す。

以上です。

これで、球運が上昇します。
石鞠を廻す時に、手や指を詰めないように注意して下さい。

f:id:sarunokinobori:20170515223936j:plain
精大明神社で手を合わせた後、石鞠を廻しました。
これで、球運がアップしたはずです。

ただ、私は球技をやっていません。
だから、応援しているプロ野球とサッカーの勝利を願って廻しました。

野球、サッカー、バレーボール、ソフトボールなど。
球技の選手は、白峯神宮へ訪れた時、ぜひ石鞠を廻して下さい。

勝つか負けるかは分かりませんが、球運はアップするのではないでしょうか。

白峯神宮へのアクセス

白峯神宮への行き方です。

京都駅から地下鉄に乗車。
烏丸線「今出川駅」で下車して徒歩約8分。

四条河原町から市バス51, 59, 201号系統に乗車、「堀川今出川」停留所で下車してすぐ。

詳しい行き方は、こちらを参照して下さい。
白峯神宮へのアクセス。京都駅からの行き方。

f:id:sarunokinobori:20150406213207j:plain
(周辺地図)

白峯神宮の関連情報
白峯神宮の御朱印と御朱印帳。

白峯神宮の四季
白峯神宮の桜。

白峯神宮の祭事・行事
白峯神宮の春季例大祭・淳仁天皇祭、蹴鞠を堪能。
白峯神宮の茅の輪くぐり神事。
白峯神宮の精大明神例祭「七夕祭」。
白峯神宮の古武道奉納。