京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

勝林院の紅葉2017、見ごろや現在の状況。ライトアップも開催。

勝林院は、京都市左京区にあります。
勝林院の紅葉は、とても美しく人気が高いです。

大原三千院の北にある天台宗の寺院である勝林院。
天台声明発祥の地としても有名です。

天台声明とは、どういったものなのでしょうか?
それは、仏教の経典に抑揚を付けて唱える教声楽曲の事です。

そんな勝林院の紅葉は、境内の至る場所で観賞出来ます。
赤と緑のコントラストが美しいと定評があるのが、勝林院の紅葉の風景です。

今回は、そんな勝林院の紅葉の見頃や現在の状況の情報を紹介。
少しでも何かの役に立てば幸いです。

【スポンサーリンク】



勝林院の紅葉の色づき具合

勝林院の紅葉

勝林院の紅葉は、自然豊かな大原の山や木々が色づく光景が楽しめるとして人気があります。

重厚な建物を背景に色づく紅葉は、趣がある風景の中に厳粛さも感じさせる雰囲気も兼ね備え、どこを切り取っても絵になりますよ。

f:id:sarunokinobori:20150905161017j:plain
例年の勝林院の紅葉の色づき始めが、11月上中旬。
そして、例年の見頃が11月中下旬です。

勝林院の拝観料は、一般300円・中学生以下が200円。
拝観時間は、9時から17時までです。

大原の紅葉の名所は、ほとんどが拝観寺院です。
1つ1つの拝観料金はそれ程でもないのですが、全部回るとなるとボディブローのように効いてくるかもしれません。

貧乏旅行を計画されている方。
拝観料金は確保してから、大原へと赴いて下さい。

勝林院の紅葉の観賞場所や撮影スポット

勝林院の紅葉の観賞場所や撮影スポットの紹介です。

境内

勝林院の至る場所で、赤く染まったモミジが観賞出来ます。
本堂や鐘楼付近の紅葉が、特にオススメです。

ぜひ建物と一緒に、美しい紅葉を収めて下さいね。

勝林院の紅葉のライトアップ

過去には、宝泉院と合同でライトアップが行われました。
今年も合同で紅葉のライトアップがされる可能性があります。

今年の開催時期が判明したら、更新してお知らせします。
また、今年ライトアップが無かった場合も、ここに掲載予定です。

しばらくお待ち下さい。

勝林院の紅葉の見頃の時期と状況

今年の勝林院の紅葉の見頃や色づき具合です。

平成29年(2017)
平成29年(2017)11月5日:色づき始め。
平成29年(2017)11月12日:ほぼ見頃です。
平成29年(2017)11月18日:見頃を迎えました。
平成29年(2017)11月25日:終了。

過去の勝林院の紅葉の見ごろ情報

過去の見頃を知る事により、今年の見ごろの予想に役立てて下さい。

平成26年(2014)の色づき具合
平成26年(2014)11月9日:色づき始め。まだまだこれから。
平成26年(2014)11月12日:あと一歩。
平成26年(2014)11月15日:ほぼ見頃。

平成27年(2015)
平成27年(2015)10月30日:また青葉。
平成27年(2015)11月8日:境内全体、見頃直前。
平成27年(2015)11月13日:本堂周辺、見頃となりました。
平成27年(2015)11月17日:かなり散っています。
平成27年(2015)11月21日:境内全体、散っています。見ごろ終了。

平成28年(2016)
平成28年(2016)10月24日:まだこれから。
平成28年(2016)11月3日:色づき始めで、青葉が多いです。
平成28年(2016)11月7日:順調に色づいています。
平成28年(2016)11月12日:境内全体、ほぼ見頃。
平成28年(2016)11月14日:境内全体、見頃です。
平成28年(2016)11月19日:境内全体、見頃継続中。
平成28年(2016)11月26日:散ってます。ほぼ終了です。

勝林院の駐車場

勝林院がある大原には、多数の有料駐車場があります。
車で参拝される方は、それらの駐車場を利用して下さい。

ただ、秋は混雑期なので駐車場が満車になる可能性も高いです。
少し早めに行かれて、駐車場を確保するのがオススメですよ。

勝林院へのアクセス

勝林院への行き方です。

京都駅から京都バスに乗車。
大原の停留所で下車して、徒歩約16分。

f:id:sarunokinobori:20150920160050j:plain
(周辺地図)

京都の紅葉の名所
京都の紅葉、見頃や時期。名所や穴場も掲載。