読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

真如堂で除夜の鐘2016。お薬湯の無料接待あり。

京都観光 京都市左京区 京都のお寺 京都の除夜の鐘

真如堂は、京都市左京区にあるお寺です。
真如堂は通称で、正式名称は真正極楽寺と言います。

四季折々の風景が楽しめるお寺です。
特に秋の時期は、境内を紅葉が彩りとても美しいです。

また、冬のお寺の行事である除夜の鐘も楽しめます。
真如堂の除夜の鐘は、海外からの留学生も撞きに来るそうです。

私も近所のお寺に除夜の鐘を撞きに行く事があります。
ただ、海外の方は見た事がありません。

大学の町である京都市らしい光景なのかもしれません。
まぁ、東京都かも多そうですが。

今回は、そんな真如堂の除夜の紹介です。
鐘を撞く時間などの情報を掲載しています。

【スポンサーリンク】



真如堂の除夜の鐘の見所

真如堂の除夜の鐘の概要

真如堂の除夜の鐘は、一般の方も参加して撞けます。
今年の開催も、(平成28年・2016)12月31日。

また真如堂の除夜の鐘は、無料で撞く事が可能です。
ただし、撞く回数は108つと決まっています。

それでは、108人しか撞く事が出来ないのか?
そんな事はありません。

大晦日の夜に、毎年真如堂の鐘を撞きに500人程集まります。
その方達4~5人1組で1回つづ、合計108組が鐘を撞くわけです。

撞く順番は、先着順となります。
早く鐘を撞きたい方は、早めに訪れて下さいね。

真如堂の除夜の鐘は、23時45分頃から撞き始めます。
終了するのが、だいたい1時過ぎです。

京都の夜は、とても寒いです。
深夜となるとさらに寒さが増します。

除夜の鐘を撞きに並ぼうと思っている方。
寒さ対策は、万全で参拝して下さい。

ちなみに、真如堂ではお薬湯の無料接待があります。
体が冷えてしまった方は、有難く頂いて温まりましょう。

真如堂の駐車場

真如堂には、駐車場があります。
しかし、深夜に利用可能か分かりません。

公共交通機関を利用するか、周辺の有料駐車場が無難だと思います。
個人的には、公共交通機関を利用するがオススメです。

真如堂へのアクセス

京都駅から市バスに乗車。
「真如堂前」または「錦林車庫前」で下車して、徒歩約6分。

f:id:sarunokinobori:20150808142532j:plain
(周辺地図)