読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

泉涌寺の献菊展2016。

京都観光 京都市東山区 京都のお寺 京都の四季

泉涌寺は、京都市東山区にあります。
京都の美を磨く寺として有名です。

そんな泉涌寺で、秋に行事が行われます。
泉涌寺の献菊展(菊花展)です。

秋に見頃を迎える菊。
菊日和という言葉もある程です。

菊日和とは、秋晴れの良い天気の事。
菊が見頃の時期に、使われます。

秋は、京都の散策するのに良い季節。
菊を愛でに、泉涌寺へ訪れませんか?

今回は、泉涌寺の献菊展(菊花展)を紹介します。
何かの役に立てば、幸いです。

【スポンサーリンク】



泉涌寺の献菊展(菊花展)の見所

泉涌寺の献菊展(菊花展)の概要

泉涌寺の献菊展(菊花展)は、10月から11月にかけて開催されます。
今年の開催期間は、平成28年(2016)10月8日~11月18日。

時間は、9時から16時30分まで。
伽藍拝観500円、特別拝観300円となっています。

泉涌寺は、皇室の菩提所です。
皇室ゆかりの寺院なので、御寺泉涌寺とも呼ばれます。

皇室と言えば、菊花紋章。
その事から、皇室に縁がある泉涌寺では、献菊展が開催されます。

f:id:sarunokinobori:20160921205822j:plain
大輪の花を咲かせる菊。
そして、懸崖菊などが楽しめます。

懸崖菊とは、崖から垂れ下がったような形に仕立てた菊の事。
流れるように咲くその姿は、とても美しいです。

美しいと言えば泉涌寺には、楊貴妃観音堂があります。
美人祈願をする女性が、よく訪れる場所です。

境内で美しい菊の花を愛でて、楊貴妃観音堂で美人祈願。
泉涌寺へ訪れて、秋の京都を楽しみませんか?

泉涌寺の駐車場

泉涌寺には駐車場があります。
普通車約30台が駐車可能です。

泉涌寺へのアクセス

泉涌寺への行き方です。

JR・京阪東福寺駅から徒歩約10分。
京都駅から市バス(208)に乗車、泉涌寺道下車、徒歩約7分。

f:id:sarunokinobori:20150514190214j:plain
(周辺地図)

泉涌寺の関連情報
泉涌寺の紅葉、見ごろや時期。混雑は普通。