京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

千本釈迦堂(大報恩寺)の節分会2017。おかめ狂言は必見。

千本釈迦堂は、京都市上京区にある真言宗智山派のお寺です。
正式名称は、大報恩寺と言います。

なぜ、千本釈迦堂と呼ばれるようになったのでしょうか。
本尊の釈迦如来坐像が深く信仰されている事。
あるいは、千本の桜が植えられている事など諸説あります。

最近では、千本釈迦堂はドラマのロケ地となりましたね。
五つ星ツーリストというドラマで、京都の観光会社の話です。
千本釈迦堂に伝わるおかめ伝説をテーマに、ストーリーが展開していました。

そんな千本釈迦堂(大報恩寺)で節分会が行われます。
別名、おかめ福節分です。

【スポンサーリンク】



千本釈迦堂の節分会の見所

千本釈迦堂の節分会に概要

千本釈迦堂の節分会は、平成28年(2016)2月3日に
千本釈迦堂(大報恩寺)の節分会は、おかめ福節分会です。

おかめを前面に押し出した行事となっています。
さすが、おかめ発祥の地ですね。

まずは、番匠保存会による木遣音頭・上七軒の舞妓によるおどりの奉納。
次に、年男たちがおかめの輪袈裟や面をつけて、本堂で加持を受けます。

その後に、おかめ福節分の狂言の始まりです。
最後に、厄除けの豆まきが行われます。

これら一連の行事をもって、福徳円満、縁結び、お多福招来を祈願。
参拝者の一年の厄除けとなります。

やはり見所は、おかめ福節分の狂言でしょう。
おかめの大活躍より、鬼が改心させられます。

千本釈迦堂に限りませんが、この手の狂言は近くで見るよりも、少し離れた方が全体の動きが分かって面白いですよ。

千本釈迦堂(大報恩寺)までのアクセス

千本釈迦堂(大報恩寺)への行き方です。

京都駅から市バス50に乗車、上七軒で下車します。
七本松通を北へ徒歩5~8分ほどです。

f:id:sarunokinobori:20150202230106j:plain
(周辺地図)

千本釈迦堂(大報恩寺)関連のページ
千本釈迦堂の阿亀桜(おかめさくら)。