京都旅行のオススメ

京都や他府県の旅行と観光関連の事を書いているブログです。おすすめではない情報もチラホラ。

【スポンサーリンク】

三千院の不動大祭2017。金色不動明王立像がご開扉。

三千院は、京都市左京区大原にあります。
京都の北、自然豊かな地域にある神社です。

三千院がある大原では、4月後半にいくつかの行事があります。
その内に1つが、三千院の不動大祭です。

他には、大原女まつりもこの時期に開催。
そのため大原の里は、大いに盛り上がります。

今回は、そんな大原から三千院の不動大祭を紹介します。
少しでも何かの役に立てば幸いです。

【スポンサーリンク】



三千院の不動大祭の見所

三千院の不動大祭の概要

三千院の不動大祭は、4月の後半に行われる恒例行事です。
期間は長く、平成29年(2017)4月16日から5月14日まで。

時間は、9時から17時。
拝観料金は、700円となっています。

不動大祭は、お不動の縁日(※)を中心に行われる法要です。
(※4月28日)

開催期間は、金色不動明王立像がご開扉されます。
平安時代の智証大師作と言われいる仏像です。

長らく秘仏として伝えられてきました。
その金色不動明王立像を、拝見する事が出来ます。

また、4月28日には不動大祭中日百味供法要が開催。
100種類の食品が、お不動様にお供えされます。

4月後半と言えば、京都の桜も終わっている時期です。
しかし、大原では山桜を観賞する事が出来ます。

また、石楠花も楽しむ事が可能です。
京都の桜を見逃したという方は、足を運んでみてはいかがでしょうか。

冒頭で紹介した「大原女まつり」も開催されています。
4月後半の大原は、京都観光でオススメの場所ですよ

三千院の駐車場

三千院には、駐車場はありません。
しかし、周辺には多数の駐車場が存在しています。

車で大原に来られる方は、それらの駐車場を利用して下さい。

三千院へのアクセス

f:id:sarunokinobori:20160327202926j:plain
三千院への行き方です。

京都駅から市バス17系統に乗車。
60分程で大原バス停に到着、徒歩7~9分で三千院。

f:id:sarunokinobori:20150228141144j:plain
(周辺地図)